きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ミラーアップとライブビューでこれは使える?

<<   作成日時 : 2007/08/15 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

 ニコン初のフルサイズデジタル一眼レフが登場しそうな感じになってきて、ふとミラーアップ機能が搭載されれば楽しいのではないかな、などと考えてしまいました。現在発売中のニコンの一眼レフではF6やD2シリーズにミラーアップ機能は搭載されているものの、昔のカメラと違いミラーアップ状態を維持できないものなので、ちょっと特殊なレンズは切り捨てられた状況になっています。

 フルサイズの撮像素子を搭載したデジタル一眼レフがもしニコンからでたら、OPフィッシュアイレンズなどをお持ちのユーザーのかたはつけて撮影してみたいと思うのではないでしょうか。実際にミラーアップが必要なレンズを装着した場合の写りはどうかは別にしても、ミラーアップ機能がないと使えないレンズというものがあって、そういったレンズをお持ちのニコンユーザーのかたは、ちょっときになるポイントなのではないかなと思いました。

 夏休みにニッコール千夜一夜を改めて読み直していると、ニコンFの時代のレンズでニコン製のビオゴンのようなレンズが存在していたことを改めて思いだし(実際のレンズの構成・設計・思想などは違います)もしこのようなレンズを持っているかたがいたら、最新のニコンデジタル一眼レフ(フルサイズ機)につけて使ってみたくなるのではないかなと想像をめぐらせてしまいました。

 そんなことを考えていて、ふとミラーアップはつくのかなと思ったのですが、実際にはそこまで古いレンズでなくとも、OPフィッシュアイレンズといった特殊な用途のレンズではあってもミラーアップさえついていれば、今でも代わりのきくものがないレンズとして、使いたいという要望は少なからずあるのではないかと思いました。ニコンのことなので、もしかしてミラーアップ機能を搭載してくれるのでは、などと思ったりしたのですが流れからしてミラーアップの必要なレンズのための、ミラーアップ状態を維持できるタイプのこの機能の搭載はやはりありえないのかな。

 最新のフルサイズDSLRで、オールドニッコールやウルトラワイドヘリアー(12mmも15mmもすでに生産中止ですが)などを使いたいという要望をお持ちのかたもいるのではないのかなと思うのですが、うわさではライブビュー機能も搭載されるというはなしもあるようなので、別途、外付けファインダーを使わなくても、100%の視野で背面液晶をファインダー代わりに使った撮影も可能になるのではないかなどという想像もできるだけに、こんな組み合わせも夢があるのではと、想像をめぐらせていると楽しくなってきたのですが。

 古いミラーアップの必要なレンズが、ライブビューで活きてくるということでもあれば、デジタル時代もすてたものではないなと思うのですが、もし、そんなことにでもなれば、コシナに生産中止したレンズを再販売してもらってもいいのではないかと思います。

 でもニコンの2.1cm F4は、レンズの後端とフィルム面までの間隔が約7mmなので、ローパスフィルターなどがあるDSLRでは、ぎりぎりで実用は無理なのでしょうか。それでも、もしつくのなら、実写画像をみてみたいと思いました。


【資料】
ミラーアップ機能があれば楽しめるレンズ
ニコン ニッコール千夜一夜物語
現在にひきつがれる対称型超広角レンズ
第一夜 NIKKOR-O 2.1cm F4
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/profile/about/history/nikkor/n01j.htm
世界初の一眼レフカメラ用非球面レンズは、唯一無二の正射影フィッシュアイレンズ
第六夜 OP Fisyeye-NIKKOR 10mm F5.6
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/profile/about/history/nikkor/n06j.htm
コシナ フォクトレンダーレンズ
http://www.cosina.co.jp/seihin/voigt/v-lens/sl/12-15sl/index.html

【訂正】
現行機種のミラーアップの動作について、不正確な記述がありましたので、
内容の一部を訂正いたしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです、ケイさん。
D2シリーズにもミラーアップは付いています。
ただ、D2シリーズとF6は、それ以前のニコンの機種のミラーアップとは動作の仕方が変わっています。
F5以前のミラーアップは、ミラーアップ専用レバーが付いていて、一回ミラーアップをすればずっとミラーアップ状態でシャッターが切れます。
しかし、F6とD2シリーズは一回シャッターを押すとミラーアップし、再度シャッターを押すとシャッターが切れてミラーはダウンしてしまします。ですので、ミラーアップしないと使えないOPフィッシュアイのようなレンズは既に使えなくなっています。
おそらく今後もこの仕様は続くと思います。
tetuya
URL
2007/08/15 02:07
tetuyaさんこんにちは!
ニコンのホームページの仕様をみただけでは
よくわからない部分があって、このような書き方に
なりましたが、もうデジタルでもフイルムでも現行
のカメラでは、OPなどは使えないのですね!
内容の一部をさっそく訂正しました。
お知らせいただきありがとうございます!
でも、お手持ちのOPを最新のフル機に付けてみた
いですよね!自分はウルトラワイドヘリアーで試し
てみたいです!
blog管理
2007/08/15 03:39
記事読みましたら、思わず双葉社の「使うニコン」「使うニッコールレンズ」を就寝前に交互に眺めて楽しんでしまいました。物欲はわきませんが(大変な事になります)リング回してみたいなァ‥‥との探究欲が(笑)。あと少しとはいえ、出るまでの想像は楽しいですね。
昇り龍
2007/08/15 09:37
昇り龍さんこんにちは!
技術者のかたにしてみれば、こんなことを書いて、
なにを荒唐無稽なことを!と怒られるかもしれま
せんね!(苦笑)
でもライブビューの利用価値としては、ビオゴンや
ホロゴンのようなタイプのレンズも使いやすくなる
というメリットがあるのではと思ってしまって、
撮像素子との距離など現実的ではないのかもしれま
せんが、コシナのレンズなんか使えないかなと
思ったりして。(苦笑)
想像をめぐらせるのは自由ということで許して
もらいましょう!(笑)
最近、双葉社はそのてのムックだしてますか?
あまりみかけない感じですが、昇り龍さんも結構
買ってますね!(笑)
実は以前から、F4とウルトラワイドヘリアーの
組み合わせがきになっていていつか入手してみた
いなと思っています!ブログのタイトル、
「レンズが欲しい」に変えようかな!(笑)
blog管理
2007/08/15 16:34
ぜひレンズが欲しい!に変えて下さい(笑)

現実的な線としては超広角レンズは現在のところシグマのズームレンズが最強かな・・?
EOSのミラーアップ+ライブビューでもウルトラワイドヘリアーは使えなさそうです。実は気になって調べたことあるんですけどね...
ささ
2007/08/15 19:40
さささんこんにちは!
では検討してみます!(笑)
買ったばかりの、EOS-1DMK3はミラーアップ
機能が搭載されているのですか。
で、やはり無理ですか。すでに調べているとことが
さすが師匠!!
ライカのM8がけっこう様々なレンズを使えると
いうはなしもあるので、どうなのかなと思って
いましたが、やはり難しいのですね。やはり夢の
おはなしで終わりですね!
blog管理
2007/08/15 20:16
はい、夢のお話です(笑)
taka
2007/08/16 00:37
takaさんこんにちは!
真夏の夜の夢!でしたね〜(苦笑)
takaさんはフルサイズ機買わないのですか。
blog管理
2007/08/16 00:40
買わないやのうて買えない、が正解www
taka
2007/08/16 01:40
takaさんどうも!
きがついたら、買ってたというパターンね!(笑)
blog管理
2007/08/16 01:48
悪魔のささやきが…w
taka
2007/08/16 02:01
takaさんどうも!
ということは、やっぱり買うんだ!(笑)
早くインプレッションをブログで書いて
くださいね!
blog管理
2007/08/16 20:37
今晩は。URLクリックしてください。もう知っていると思いますが、D3Xのモックの写真があります。見ましたが、世の中こんなことやって楽しんでいるのだなと感心しました。あのデザインになるのかわかりませんが、ちょっと笑ってしまいましたね。と言うことで来週ですね。
ハードロック大ファン
URL
2007/08/16 21:45
ハードロック大ファンさんこんにちは!
これけっこう前からでていて、もうどれぐらいに
なるのかな。今日このサイトでティザー広告風の
写真(うわさ)をだしていますよね!
それにしても、もう少しまともな形状で作れば
いいのにと思いました!(笑)
これに比べると以前別のところで、でたAF-S
レンズの合成写真のほうがすごくセンスはいいと
思います!(笑)
来週か〜、 なんだか早く感じますね!
blog管理
2007/08/16 22:29
はじめまして.
OP FisheyeをEOS 5Dにて使用しています.ミラーをもち上げ装着.今のところ問題なく利用できてます.1Dsでは1ショットごと,エラーが出るためショットのたびに,レンズを外さなければいけませんが,5Dはそういったチェック機能も無しです.D3にて使える日を待ちわびています.
カツ
URL
2007/08/31 09:15
カツさんはじめまして!
コメントを読ませていただきながら、うわっ!
と思いました!5Dにミラーを持ち上げ装着!
それにもまして、高価な1Dsにまで装着を
チャレンジしてしまうとは!すごすぎです!
1Dsには異常を検知する機能が内臓されて
いるのですね!さすが高級機!
ところで、8月23日の記事で、
「Nikonエントリー残酷物語!」
(URLにリンクしてあります!)
はお読みになりましたか?D50にミラーを同じ
ように持ち上げてウルトラワイドヘリアーを付けて
楽しんでいるかたを紹介しています!

それから、D3のミラーアップ機能はD2などと
同じで1枚シャッターを切ると戻るタイプのようで
やはりミラーアップ状態を維持できないとの情報を
いただいています。なので、OPの装着はお勧め
しません。壊れるといけませんので!

それにしても5Dにとは思い切りましたね!(笑)
また気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
URL
2007/09/01 01:15
ケイさん.
それが,D2XにもOP Fisheyeはすでに装着して,エラーも出ず撮影が出来ることを確認しています.1Dsのようなエラーも出ません.ただ,APS-Cサイズなので円の両端が切られる間抜けな写真になるので使えないですね.
おそらくD3でも使えると思ってます.もちろん長期にわたる使用だと,ミラー動作に負担かけそうですが....
カツ
2007/09/01 08:49
カツさんこんにちは!
すごいですね〜!もう、D2Xでも試されていた
とは!APS-Cだとレンズの価値がでませんよね!
D3でもやはり試すのですか!もう、その結果を
カツさんのブログで楽しみにさせていただきます!
(笑)
また、昨日いただいたコメントを読ませていただき
そして、リンク先のブログも拝見させていただき、
驚くとともに、すごく痛快な思いをいだき、最新の
記事にまとめてしまいました!
このブログの読者のかたもOPをお持ちのかたや、
ウルトラワイドヘリアーに興味をお持ちのかたが
けっこういますので、カツさんのブログにもきっと
興味をもたれることと思います!
blog管理
2007/09/01 16:36
ケイさん
という事でウルトラワイドヘリアー12mmも,あたりまえですが,問題なく5Dで使えました.時間が無くてまだ数ショットし試していませんが,ご報告まで.
カツ
2007/09/03 08:30
カツさんこんにちは!
やることが早いですね〜!(笑)
ブログをみましたよ〜!5Dにウルトラワイド
ヘリアーをつけたところ、カッコいいですね!
そして、デジタルでも問題なく使えることが
証明されていますね!これは貴重な情報でもあり
フルサイズデジタルで、このレンズを使っている
というかたをいままで聞いたこともないことから、
初めて試されたかたになるのではないでしょうか。
快挙に拍手を送りたいと思います!
また貴重な情報がありましたら、ぜひお知らせ
ください!そして、このレンズで撮った写真も
楽しみにしています!
blog管理
2007/09/03 16:02
ミラーアップとライブビューでこれは使える? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる