きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS あらためて、シャッターをおしてみよう!【ヤシカ売却さる】

<<   作成日時 : 2007/08/01 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

 この間テレビをみていたら元モデル出身の女優さんがおもしろいことにこだわりをもっていることを披露されていました。その番組では毎回ゲストのかたがそれぞれにこだわりのあることについて語っているのですが、その女優さんの印象からは想像もできないようなこだわりがおもしろく感じました。

 その女優さんは以前、別の番組で靴が好きでたくさん集めていることを自分でカメラをまわしながら自宅のシューズ置き場を紹介していたのをみたことがあったのですが、先日の番組で語っていたことは初めて聞くはなしでした。それはスイッチにこだわっているというはなしでした。

 番組では自分で集めたと思われる、おきに入りのスイッチの数々をならべて、そのおし心地のよさについて、なぜこのスイッチはいいのか、どういうおし心地が好きなのかなど事細かに、実に楽しそうにはなしをされていました。今の自宅も部屋の明かりなどに使われているスイッチがきにいって決めたといっても過言ではないというほど、スイッチのおし心地にはこだわりがあるようです。

 放送では番組で集めたスイッチを壁につけたものを用意して、多くのスイッチからおし心地のいいものを選んでいましたが、普段さわることのないスイッチはないかというはなしになり収録スタジオで使っている、大型のフロアーカメラのスイッチをさわらせてもらえることになりました。カメラの背面にある無数のスイッチ中から、いじっても収録に支障のないスイッチのいくつかを実際におさせてもらって大喜びしていました。

 さすがにスイッチマニアだけあってすぐに、あっ、これは収録で音がでてはいけないからこういう作りになっているのですね。と、そのスイッチの操作感についての感想を述べていましたが、なかなかのスイッチ評論家だなと思いました。それをみていて思ったのは写真を趣味にしてカメラを持てばいいのにということでした。

 電源にもつながっていないスイッチをテーブルに置いて、ひとりでおして楽しむのもマニアックな趣味だと思いますが、数あるカメラの中から好きなシャッターの感触のものを探して愛機にすれば、スイッチ(シャッター)をおす度に写真も残せて、趣味のスイッチをおすことで思い出もたくさん残せるのではないかと思いました。

 写真を趣味としてカメラを使っているかたのなかにも、このシャッターの感触にはこだわっているかたはとても多いのではないかと思います。自分もそのひとりで好きなカメラ特に、一眼レフのシャッターの感触がいいものは愛用してしまうなと改めて思いました。

 今の一眼レフは、そのほとんどがシャッターにスイッチを使用していて、むかしの銀塩一眼レフの機械的なシャッターとは違っています。電気的なスイッチを最初に採用した一眼レフはどれなのかちょっとわかりませんが、電気スイッチのシャッターの採用を自分に強く印象付けた機種は、コンタックス(当時はヤシカ製)のRTSでした。

 RTSとはリアル・タイム・システムの略で、シャッターの切れを極限まで早くするという目的のための電磁レリーズの採用だったと記憶しています。ところがその感触には、当時はまだ機械式のシャッターが全盛の時代で全くなじめなかったことを覚えています。いつどこまでおすとシャッターが切れるのか今の半おしにあたる感触がなく、おしていくといきなりスイッチが入ってシャッターが切れるという感じは展示会でさわっただけではなれることがありませんでした。

 その後一眼レフも、オートフォーカスの採用にともなって電気スイッチのシャッターも一般的になりそのおし心地もどんどん改良され進化していきました。コンタックスのRTSで電磁レリーズを採用したヤシカの先進性はカメラの進化の方向性を示したものとして当時としてはなかなかの英断だったのではないかと思います。

 そのヤシカも京セラに買収され、コンタックスブランドのカメラシステムも引き継がれましたが、その後の展開はもうご存知のとおり。そして今度は、ヤシカブランドまで京セラは海外の企業に売却してしまいました。もうカメラ事業からは撤退したので必要ないのでしょうが、それならコンタックスというブランドもしかるべきところに返上するべきだと思います。

 スイッチのはなしから、まとまりのないはなしの展開となってしまいましたが、久しぶりにさわったニコンF2のシャッターの感触は、電気スイッチとは全く違う機械式ならではの、いかにもシャッターを切ったという感触が指先のレリーズの重さから手のひら全体にカメラの剛性感まで伝わってくるものでした。みなさんの、おきにいりのシャッターの感触はどのカメラのものですか。


【資料】
NIKKEI NET BIZ+PLUS
京セラ、「ヤシカ」商標権を香港企業に売却
京セラは1983年に吸収合併したカメラの名門企業「ヤシカ」の商標権を香港企業に売却した。
京セラは2005年にカメラ事業を大幅縮小したが、「ヤシカ」の知名度はアジアや中南米で高く、香港企業は家電などのブランドとして存続させるという。京セラは商標権売却でカメラ事業からの撤退を完了する。

商標権の売却先は、香港を拠点にアジアで京セラのカメラ事業の販売代理業務を手掛けていた企業グループの「JNCデイタム・テック・インターナショナル」。売買条件などは明らかにしていない。[7月29日/日本経済新聞 朝刊]
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/top/index.cfm?i=2007072807382b1

田丸麻紀
http://www.oscarpro.co.jp/profile/tamaru/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
シャッターの感触は私も重視するポイントです。
デジタルになって、シャッターボタンもまさに「スイッチ」になってしまって、正直あまり好きな感触ではないのですが、だからこそ銀塩カメラをたまに触ると、「そうそう、この感触なんだよな」って思います。
その銀塩カメラの中にも感触に差があって、いいなと思うものもあればいまいちだなと思うものもあります。
私が気に入っているのは、今までにも何度か書いてきましたが、シャッター音も含めた感触で、ニコンFGです。
「シャリン♪」という金属音が何ともいえません^^
もちろん、F2やF3の感触もいかにも機械といった感じで大好きです♪
F3はシャッターの感触もさることながら、何よりフィルムの巻き上げの感触がたまりません^^
ちょっと記事の話題からそれましたが・・・(苦笑)

いずれにせよ、昔の銀塩カメラのいかにも機械といった感触と、手に持ったときのひんやりとした金属ボディの手触り、この魅力はデジタルカメラ全盛の現在でも決して色あせることはありませんね(^_^)♪
yamataka
2007/08/02 00:20
yamatakaさんこんにちは!
FG、お気に入りですね!F2もたまにはさわって
みてください!F2のシャッタータイムラグのない
切れ味もいいものですよ!せっかくもっているの
ですから!ぜひ!
銀塩機のフイルム巻上げが当たり前にあった時代は
その感触も重要視するポイントでしたね!ぜんぜん
はなしはそれていませんよ!(笑)
電気スイッチで好きなのは、F4とD1XとD40
です!って、全部じゃん!(苦笑)なので全部愛用
しています!(笑)
フイルムカメラ、特に金属ものは色あせないですね!
blog管理
2007/08/02 00:59
メカに弱いわたしですが、今回の記事は、わかりやすくて興味深く読めました。
シャッター音、わたしは、EOS3 が好きです。幕があいて、おりますよーみたいなちょっと重い音がするような気がするからです。
5Dが、続いて、好きです。これは、しっかり、撮りましたよーという、手ごたえ感があるからです。
といっても、あと残るのは、2つだけで・・・・
持ってるカメラが少ないのに、なまいき言って参加してしまいました^_^;
aya
2007/08/02 01:42
いつも楽しく拝見しています(が初コメです)。
FMとD40を愛用してます。僕もその番組みました。シャッターと結びつけると話が面白くなりますね〜。
僕は中学校から高校にかけてカメラをいじり始めましたが、そのころはAE-1とかXDなどにスイッチが使われ始めていたころでした。当時は、そのあまりの軽さに交換が持てず、ニコンの引き金のほうが好きでした。その後、カメラのスイッチも感性工学を通じて磨かれていたんでしょうね。D40のスイッチに不満は感じていないです。音に関しても、デジイチを買うにあたって何台か触りましたが、D40のやさしさはもっとも自分の好みに合致しました。
るび夫
URL
2007/08/02 09:21
前に一度投稿した者です。よろしくおねがいします。
そういえばCONTAXブランドは最初、
ソニーが買収すると噂されてましたが…
なぜ京セラは手放そうとしなかったのしょう。
そうすれば今頃、情勢は変わっていたかも…

後、電子シャッターですが、
ニコンのシャッタ音はデジ一の中ではトップだと思っています!
got
2007/08/02 13:15
シャッター押す瞬間こそが、無私になれるときかもしれないですね。
自分の場合ですがα9xi、F4、F5、D1Xの遍歴の中でF5の感触が特に気に入っています。
あとはEOS-1D等の「ピッ」っていうアラーム音、お使いになられてる方のを聞いたりすると「あぁ、いーなァ‥‥」と思えてなりません(笑)。
あと、余談ですが「巻き戻しクランク」をクルクル回す事が大好きです。何でわざわざ手動で‥‥と思われそうですが、もう、なんとなく好きなのでして(照)。
昇り龍
2007/08/02 15:42
ayaさんこんにちは!
メカに弱くてもだいじょうぶですよ〜!
敷居の低いブログですから〜!(笑)
そして、シャッターの感触も含めて好きなカメラは
皆さんそれぞれですので、自由に語ってください!
EOS-3って、さわったことがありませんでした。
カメラ量販店ででたときにもしかしたら試したかも
しれないのですが、印象に残ってないのでみただけ
でさわっていない感じです。
今度試してきますね!そうすれば、おきにいりの
理由がわかるので!でもそういうのっておもしろい
ですね!カメラを通じてお会いしたことのないひと
の感性が伝わるとは!(笑)あれ?もうとっくに
生産中止でしたね。(苦笑)どこかで機会があれ
ば試してみます。
5Dは何度かシャッターを切ったことがあるので
わかります!そうそう経験があると理解できる!
それだけ持っているカメラが全て愛機だという
ことですね!きにいったカメラで撮ると写真にも
現れますね!また参加してください!
blog管理
2007/08/02 15:59
昇り龍さんに1票! 僕もF5のシャッターの感触と音は、数ある一眼レフの中でも最高だと確信しています。
巻き戻しクランク、ニコンの新機種のどれかに付けて、背面液晶モニタで前後自由に手動でも見られるなんて面白いかもしれませんね。もちろんクランクを引っ張るとCFがポンッと飛び出すとか...♪
酔仙人
2007/08/02 16:07
るび夫さんはじめまして!
いつもご覧になっていただいて、ありがとう
ございます!
番組をみたかただとはなしが早いですね!(笑)
楽しそうにスイッチをおしているのをみてすぐに
好きなカメラを持てばいいのにと、思ってしまい
ました!ついついそういうみかたになってしまい
ます!(苦笑)
FMとD40はいい組み合わせですね!AE-1は
でた当時、友人に借りて1ヶ月ほど使ったのですが
やはりなじめなかった感じです。
D40のシャッターを切った感じは自分も好きです!
やさしい感じで、音も静かですよね!
リンク先拝見しました!楽しそうなブログなので、
これからゆっくりみたいと思います!
ノートにライダーモデルがあるのは知りません
でした。なかなかかっこいいですね!
また気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
2007/08/02 16:15
gotさんこんにちは!
おひさしぶりです!
そんなうわさもありましたね!なつかしい感じです。
コンタックスブランドはコンタックスクラブの運営
があるので、返上しないのかなと想像しています。
いろいろ試すとやっぱりという感じで手元に残った
のは今のカメラとなりました。(苦笑)
でもライカM6のシャッターフィールは危険なもの
があったな〜。。(笑)
blog管理
2007/08/02 16:24
昇り龍さんこんにちは!
おっしゃるとおりかもしれませんね!
シャッターをおす瞬間は考え事してませんものね!
F5の感触ですか!これが一番いいという写真家の
かたも多いですよね!D40は合焦で音がするので
いいかも!(笑)
巻き戻しクランク!これも以前はこだわりポイント
でしたね!ニコンの上級モデルは逆回転しないと
いうことが自慢だったりしましたよね!
フイルムを装填して、確認してましたよね。
blog管理
2007/08/02 16:40
酔仙人さんこんにちは!
F5に一票の理由になるほどという感じです!
クランクを引っ張るとカードがポン!(笑)
それおもしろいかもしれませんね!この間、
ペンタックスが発表したクラシックスタイルの
デジタル一眼に似合いそうな感じですね!
あるいは、レンジファインダーのデジタルモデルに
あるといいかも!M8なんかは上が寂しいですから!
blog管理
2007/08/02 16:46
私は経験値が少ないのでなんとも言えませんが...
MD-4装着時のF3が好きです。いかにも撮った!て気持ちになります。
(MD-4を装着していない状態ももちろん好きです)
最近のカメラだったらEOS 1V HSかなぁ。節操なくてスミマセン!
ささ
2007/08/02 18:14
ささサンこんにちは!
いえいえ、F3も1Vもいいカメラですよね!
F3の歯切れのよいフィーリングには気持ちいい
ものがありますよね!1Vは経験がないので、
なんともいえないのが残念です。
でもマグネシュウムボディに包まれたシャッター音
は高級なイメージがします!
blog管理
2007/08/02 19:39
ケイさん、こんばんは。
私が一番好きなのはF2ですね。本体のみでも、もーどらつきでも、どちらもいいですね。
最近は、床にMFレンズを20〜30本並べて、F2に付けて楽しんでます。ほとんど、キムタク状態ですね。
tetuya
URL
2007/08/02 22:24
tetuyaさんこんにちは!
コメントを読んで、思わず笑いました!
楽しそうなようすが浮かんできました!
F2!意見があうひとがいるとうれしいです!
ニコンF一桁、最後の機械式シャッター機は
やはりいいものがありますよね〜!
ほかにもシャッターの感触のいいカメラはいっぱい
あることは重々わかっているのですが、あの切れた
瞬間の感触はなんともいえませんよね。
やっぱりいいわ!ニコンといいそうになります!
(苦笑)
blog管理
2007/08/02 23:15
シャッター感
感慨深いですねー。
学生のとき私はnewF-1
にこらーの皆さんは
F2とF3
彼らいわく
F-1のシャッターって
食べ終わった割り箸を
真中からわったような
ぐしょっ て感じ
といわれたとき
まさにと思いました。

シャッターのスプリングの
弱りかた とそのカメラとの
生活が密着感だったのかなあ
スイッチに最近なれてきたら
確かにチャンスに強いし
押しっぱなしでも毎秒何コマも取れるし
シャッターを絞りながら
指先で寸前まで止めて
ここぞというときに
押し切る。
待って待って待って最後に勝負!
大体失敗だけどあの緊張感
が良かったのかなあ。

F4のシャッターを先輩のカメラで
体験さしたとき
何とも軽くて実感がない
と感じたように思いますが
今ではほとんどの上位機種が
シャッターショックの少ない
ものになっていますね

いかん酔いが回ってきてしまいました。
何時もありがとうございます。

きゃのらー
2007/08/24 21:25
きゃのらーさんこんにちは!
意外かもしれませんが、自分もNewF-1を
持っていました!そのシャッターの感触も好き
でしたよ!
機械式のシャッターの感触は別物ですよね!
ためとか、スローガバナーの感じとかなつかしい
ですね!カメラによっては1秒2分の1秒とか
じ〜〜、なんて音がして!
今はエントリー機でもシャッターの感触はよく
なりましたね!
楽しそうなお酒ですね!
いえいえ、こちらこそ!
blog管理
2007/08/24 22:21
「ニコンのシャッター」・・・で検索して参りました。
良かったら教えて下さい。

D100ですが、シャッターが落ちなくなり、ムムッと思いながら何度かやっているうちに電源on、offしながら、やっと落ちましたが・・・少し変です。

よく見ると、シャッター速度が1/2か1/4位のスローです。
しかし、写真は適正露出、シャッターのデーターはキチンと1/250位で切れています。

何度やっても同じです・・・変でしょう??
昔はシャッターが粘り、機械油の劣化か・・で修理した時もありますが・・・???

やはり、シャッターの故障ですかねぇ??
つい、先週GRデシタルの修理に28000円かかったばかりだのに、情けないです。

マニアの方々が多いとお見受けして知恵をお借りしたいと思います。
まーちゃん
URL
2008/03/21 22:42
まーちゃんさんはじめまして!
お困りのようで、なにか参考にでもなるような
おはなしができればいいのですが、それは故障
だと思いますとしか、いえない感じです。
一度バッテリーをはずして、しばらくして再度
入れて、問題なく動作すれば一時的な現象かも
しれませんが、それでもだめなようでしたら
ニコンのサービスにだすしかないと思います。
コメントの内容からするとシャッターの故障の
ようですが、ここで原因を特定するのはむずかしい
ので、このような回答でもうしわけありません。
blog管理
2008/03/21 23:09
やっぱり・・・・ですよねぇ・・

マニュアルの隅々まで調べましたが、ミラーが遅れる設定など無く・・・今日も蘭展で150枚ほどシャッターを切りましたが症状は変わりません。
メーカーへ修理に出すつもりです・・

このHPをお気に入りに登録しました・・・
これからもヨロシク教えて下さいね。

ありがとうございました。
まーちゃん
URL
2008/03/22 15:58
まーちゃんさんこんにちは!
お役にたてなくてすみませんでした。
お気に入りの登録、ありがとうございます!
症状が変わらないということですので、やはり
ニコンに修理をお願いしたほうがいいですね。
また気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
2008/03/22 16:59
あらためて、シャッターをおしてみよう!【ヤシカ売却さる】 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる