きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS レンズキットの購入割合は実に75%!DSLR躍進!

<<   作成日時 : 2007/06/21 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

 デジタル一眼レフ市場のすそのがどんどん広がっているいるようです。低価格化が一段と進みコンパクトデジタルカメラのユーザー層にも幅広くアピールできる製品が次々と登場したこともデジタル一眼レフ市場の拡大をけんいんしているようです。改めて調べてみると、D100が登場してからまだ5年しかたっていないのですね。

 BCNランキングに、デジタル一眼レフ市場の伸びについて書いた記事がありました。それによると今年にはいってデジタル一眼レフの伸びが急伸しているといい昨年の同じ時期に比べて倍以上の伸びで、デジタルカメラ全体の売り上げに占めるデジタル一眼レフのシェアは8%にも達するという。

 ニコンでいうと2004年3月発売のD70あたりから本格的に普及しだしたデジタル一眼レフですが、それでも発売当時は、119800円(実勢価格)で店頭に並びすごく安くなったとびっくりしたものでした。このころのライバルとしてはキヤノンがEOS-10Dを約20万円、ペンタックスが初代イストDを約19万円とそれぞれ少し切るぐらいの価格で売っている時代でした。

 このころ前後して、キヤノンからは初代EOS KissDが2003年9月に登場して、約14万円、実勢価格で118000円という価格で販売されだしました。今からみるとD70は、ニコンのKissD対策という位置づけのデジタル一眼レフ(DSLR)だったということがわかります。まだ3、4年前のことなのですが、すごいむかしのように感じてしまいます。

 記事ではBCNランキングで算出した、2006年のDSLRの平均価格は、13万円台後半だったものが07年5月には約10万円と1年で約3万6千円ほども安くなたことを書いていましたが、実際に量販店などで目にする興味のあるDSLRはレンズキットで10万円以下となっていて、平均をとると10万円ということになるのでしょうが、感覚としてはそれよりも安い印象になっています。

画像


 ここでD70よりほんの少しさかのぼるとニコンからは名機D100が登場して一気にDSLRの普及にはずみをつけることとなりました。しかし今から思うとD100でもかなり高価なカメラだったことに改めて感心してしまいます。同じ600万画素クラスのD40レンズキットで、現在59900円ということを考えると、ほんとうに安くなったと実感します。(10%ポイント還元 ヨドバシ.com 調べ税込み表示、6月21日現在)

D100とライバルカメラの標準価格と実勢価格を調べると以下のようになっていました。
 2000年10月 EOS-D30  358000円 約30万円
 2002年 3月 EOS-D60  358000円 約30万円
 2002年 6月 ニコンD100  300000円 約25万円

 価格が安くなり、操作性も格段によくなったことで、コンパクトデジタルカメラから、デジタル一眼レフに移行するユーザーが増えて、特に女性ユーザーの伸びがいちじるしいという。最近花の名所などで三脚を立てた年配の女性もおおくみかけるようになりました。そんな新しいユーザー層が増えている証拠に、DSLRの販売にしめるレンズキットの割合は、実に75%にも達していると書かれていました。

画像


 これには少しびっくりしました。ということはDSLRのほとんどの購入者が新規顧客ということになるわけで、ここで新規のユーザーを取り込んでおけばその後、自社の交換レンズの売り上げが確実に増えることになるわけでエントリーモデルの低価格化は各社にとっていかに真剣に取り組むべき命題かがわかりました。

 記事ではオリンパスが4月に発売したE-410、1機種でシェアを5月には6.1%にまで躍進させたことも書かれていましたが、これもなかなかすごいことだと思いました。これから6月末にはE-510の発売も控えていてこれを待っているひとも多いと思われることからさらにシェアは伸びるものと考えられます。

画像


画像


 数年で、いっきに身近なカメラとなったデジタル一眼レフは今後どのような発展をみせてくれるのかデジタル製品はまだまだ進化の余地を残している感じなので、低価格化と高機能化、またフラッグシップモデルなど多様な展開で、これからも楽しみはつきない感じです。

 余談ですが、ニコンのD3が今週か来週にも発表に、といったはなしが一部であるようです。ほんとなのでしょうか。予想に反してほんとうにこの時期に発表となるのか、Aiニッコールの在庫処分をおこなっているところもあったりで、なにかきなくさい感じもしてきます。(ヨドバシ.comは、前からあの値引率でしたっけ?)新レンズの登場でマニュアルのAiニッコールも生産終了となってしまうのか、これもきになるところです。


【資料】
BCNランキング
[売れ筋速報]
伸び続くデジタル一眼、10万円切る低価格機がユーザーの裾野広げる
(2007/06/20 23:56
http://bcnranking.jp/flash/09-00014484.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
たびたびお邪魔して、失礼いたします。D100は私が1番最初に買ったデジイチでした。当時D1シリーズよりも画素数多く(D1の倍以上の600万画素はとっても魅力でした)価格が安いとくれば我慢できなくて(笑)‥‥。さて、確かにレンズキットだと少なからず“ぐらっ”としますよね。レンズ2本ついて、たいていの焦点距離がカバーできちゃうキットだとついその気になりそうです。いつか私もニコン&キャノンの“二股がけ(爆)”がしたいですね♪ あれ、私も浮気性なのかな?ニコンユーザーは辛抱強いと言われるのに(笑)。
昇り龍
2007/06/21 23:57
昇り龍さんこんにちは!
最初に買ったDSLRがD100で次がD1X
でしたよね!ブログではあまりカメラのことは
書かれていないようですが、銀塩からの歴代の
カメラのことも知りたくなります!(笑)
レンズキットは魅力ですね!日本カメラで落合
カメラマンさんがD40をレンズキットで購入し
D40xとVR55-200も欲しくなって
今度はWキットで購入してしまい18-55が2本も
手元にあると書いていました!すごいな〜!(笑)
いくらそのほうが安いとはいえ微妙ですよね!
レンズキット恐るべし!ですね!(笑)
ニコンとキヤノンの両刀使いいいですね〜!
でも自分は結局のところどちらかしか愛せない
たちのようでした。。(苦笑)リアルな人間関係と
カメラ関係と両者に相関はあるのでしょうか。
謎です。(笑)
blog管理
2007/06/22 00:26
>銀塩からの歴代のカメラ‥‥。 かしこまりました。近いうち自分ンとこで申告させていただきます(笑)。ご覧になって頂いたみたいで汗顔の至りです(狼狽)。ありがとうございます!
昇り龍
2007/06/22 07:38
わたしもコンデジからkissにぜいたくかな?とも思いながら移行したのが1年半前です。
いかにも、何も知らない女でも撮れそうだ!と、kissの広告を見て思ったのです。
always with kiss 、でしたっけ?
それから、kissは、可愛いお友達です。
もっと大きいのにも、増殖してまいりましたが^_^;
これだけの記事のご提供、ありがたいものです。
ありがとうございます!
aya
2007/06/22 09:29
D70って、まだ3年前の話なんですね、なんだか懐かしく感じてしまいます・・・(笑)

D70が出たとき、デジタルに移行しようかなと考えて、その後キヤノンからEOS 20Dが出たときにやっぱりこっちにしようかなと考えて(笑)、買う寸前までいったときに急遽マンション購入の話が浮上して断念しました(^_^;
あのときEOSを買っていたら今頃はキヤノン党になって金欠に苦しみながら「Lレンズ欲しい〜!」なんて言っていたかもしれません(笑)

それにしても機種別シェアを見てみると、ニコンはD80、D40、D40xをまんべんなく売ってシェアを確保しているのに対し、キヤノンはKissDXの1本足打法でシェアを支えているんですね。
(それはそれですごいことですが)

気がつけばニコンがシェアトップになってもう半年ですが、安定感の理由はそんなところにあるのかもしれませんね♪
yamataka
2007/06/22 11:55
昇り龍さんどうも!
いえいえ、カメラの話題もあるとここにコメント
をいただいている皆さんにもみてもらえるかも
しれません!もう楽しみにされているかも!(笑)
いろいろなカメラ遍歴の数々、楽しみにしています!
blog管理
2007/06/22 15:13
ayaさんこんにちは!
KissのTVCMは当時インパクトがあったよう
ですね!思い切って移行してよかったですね!
今のメインは5Dのようですがたまに軽いKIss
を使うと写真も変わってきたりしませんか。
機材の増殖ぶりの一端を最近知ってすごいと思い
ました!記事のご提供なんて恐縮してしまいます!
楽しんでもらえれば!もう!
blog管理
2007/06/22 15:20
yamatakaさんこんにちは!
そうなんですよ自分でもデジタルカメラマガジンの
バックナンバーを開いて意外な感じでした!
それを考えるとニコンの開発は遅くないのかな!
自分の場合はD100がでてデジタルもいいな
と思い新宿西口のYカメラにいってD1Xと比べて
みてD1Xに一目ぼれして衝動買いしてしまい
ました。(苦笑)
D70も20Dも見送ってD80を購入して結果的
にはよかったのではないかと思います!
yamatakaさんはキヤノン党にはなっていなかった
と思いますよ!(笑)当時すでにニコン党になって
いたのですから!
ニコンのシェアの押さえ方は理想的な展開のように
思います!3本の矢の例えではないのですが、
そんな感じで、強みを発揮する感じですね!
これから秋冬にかけてシェアの劇的な変動が起きる
のか!ニコンにシェアを守って欲しいと思いながら
新モデルもいっぱいでて楽しませてほしいという
気持ちもあり。。。いちユーザーは外野でワッチ
して楽しませてもらうことにします!(笑)
blog管理
2007/06/22 15:34
ほんと低価格になりましたね〜お陰で私も購入しようかと重い腰をあげることととなりましたよ。といっても、まだ這っていますが(笑)
凧tako
2007/06/24 22:22
凧takoさんこんにちは!
ほんと安くなりましたよね!
あともう少しですよね!夏に使えるようになると
いいですね!
blog管理
2007/06/24 23:32
レンズキットの購入割合は実に75%!DSLR躍進! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる