きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコンの新AF-Sレンズのうわさ?フル対応超広角ズーム?

<<   作成日時 : 2007/05/31 04:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

 先日の、ニコン新レンズを11日に発表か、といううわさはからぶりに終わってしまいましたが、新レンズがでるのは時間の問題です。そんななか、リニューアルされるレンズの中の1本と思われる新レンズの情報がありました。それは、期待の新モデル用に開発されたとの含みを持たせた書きかたで、とってもきになります。

 ニコンの新レンズに関して書いているのは「例のブログ」で、このブログをお読みのかたならもうご存知の「あの」ブログです。5月28日の記事によると、巷間うわさされているように、ニコンは新レンズをだすようだとし、そのレンズは、フルサイズに対応した超広角ズームレンズだという。

 つまり既存の、Ai AF-S Zoom Nikkor ED 17-35mm F2.8D(IF)のリニューアルを指しているような感じのはなしとなっています。おもしろいのはフードが内臓式だということで、それはフルサイズとDXフォーマットに対応した2段式だという。どうやって超広角のズームレンズの鏡筒に内臓させるのでしょうか。

 ニコンから新しくでるカメラの標準レンズとして開発されたものと、書かれていてもしかするとそのカメラとの同時発表になるのではないかとの含みをもった書きかたになっていました。まあ、ニコンから初めてフルサイズとなるデジタル一眼レフが発表になれば、当然それに対応した標準ズームが同時に発表されてもおかしくないと思われるだけに、それほどおどろくことでもないでしょう。

 ただ、今まで想像していたのは発売からけっこう時間のたったAi AF-S 28-70mm F2.8D(名称一部略)の広角側を24mm化した新レンズが標準レンズとして用意されるのではないかと思っていただけに少し意外な感じを受けました。というのは標準レンズということになると、望遠側は最低でも50mmはないと標準にならないと思うわけで、仮に広角側が17mm始まりだとして、17-50mmF2.8というレンジになるのか、これはなにかの勘違いで標準レンズと書いたという感じもします。

 順当に考えれば17-35mmと24-70mmに分けて開発したほうが設計的にも無理のないレンズができそうだと思うからで、超広角ということであれば、ニコンとしても広角側を17mmから16mmに広げて開発しているのかもしれません。

 AF-S Zoom Nikkor ED16-35mmF2.8G(IF)という表記の新レンズの登場を書いたもののような感じもしますが、みなさんはその記事を読まれてどうお感じになりましたでしょうか。そして、ここで予想したこのレンズのAF-Sの表記のあとに「VR」と付くのかどうか、これもきになるポイントといえるかもしれません。

 この二文字が付けば他社の同じレンジのズームレンズに差をつけることにもなると思うのですが、ニコンのVR技術はU型になって性能アップとともに小型化が一段と進み、ニコンとしてもコア技術として積極的に展開するとしているので、もしかすると搭載ということもあるかもしれません。

 ニコンのデジタル一眼レフの新モデルと新レンズ(群?)の発表もだんだん近づいてきているような感じがします。


【 注 意 】
 ここに書かれた内容は、あくまでもうわさの域をでないはなしです。今までにでてきた、うわさと各種情報などを総合して書いたものでここに書かれた内容はあくまでも未確認のおはなしです。実際に、これから発表されるのかどうかに関しては全く不明です。

 うわさとして書かれたものの内容の判断につきましては、読まれた方ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽として、お受け取りください。

 登場時期については、なんら根拠のあるものではありませんので、購入などのご参考にはなさらないでください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
毎日楽しく拝見させていただいております。
新製品ラッシュが待ち遠しいですね!!
トラックバックオーライ!
2007/05/31 05:14
おはようございます。
話によると基本的にフルサイズの超広角で、DXにも対応するようですね。
焦点距離がどうなるか、その表記も含めて興味深いです。
まあどちらにせよ、かなり高価になりそうとは思いますが。
ではまた。
fortunati
URL
2007/05/31 08:52
こんにちは!
前回の11日発表説は空振りに終わりましたが、これだけいろんな噂が飛び交っているということは間もなく何らかの発表があることは確実でしょうね♪
フルサイズ用超広角ということは、Ai AF-S ED 17-35mm F2.8Dの後継でDXフォーマットだと標準ズームになるのでしょうか。
このままの画角だと望遠側が少し弱いのでケイさんがおっしゃるように17-50mmぐらいで出てくる可能性もなくはないですね^^

でもきっとかなりいいお値段なのでしょうね・・・(笑)
28-70mmもモデルチェンジするのでしょうか。。。
yamataka
2007/05/31 14:07
トラックバックオーライ!さんこんにちは!
ありがとうございます!
ニコンの新製品ラッシュ早くみたいですね!
そして今年はほかのメーカーにもいろいろと
動きがあるようなので、そちらも楽しみです!
blog管理
2007/05/31 20:26
fortunatiさんこんにちは!
ほんとに焦点距離のレンジがどのようなものに
なってでるのか楽しみですね!書いてはみたものの
17-50なんてものにはならないように思います。
16-35と24-70のF2.8にリニューアル
されてフルサイズ対応で登場ではないかと想像
しているのですが。どうなのでしょうか。(笑)
具体的なレンズのはなしとしておもしろいと
思いました!値段は22、3万ぐらいでしょうか。
楽しみですね!
blog管理
2007/05/31 20:33
yamatakaさんこんにちは!
いろいろとうわさがさかんにでるようになってきた
感じがしますね!7月ごろに新モデルと新レンズ群
の発表がどーんとありそうな予感です!これ根拠は
ないのであしからず!(笑)
標準というのはDXでのはなしでしたか!
そうでないとして、フルサイズに合わせるシンボル
的なレンズになるのかもしれませんね!
個人的には上のコメントにも書いたように17-50
はないなと思います。これも根拠はないのですが。
17-35と28-70のリニューアルがでるという
はなしのような感じがしますけど、実際にどう
なのかですね!どちらにしても楽しみです!
価格はリニューアルで価格据置なら性能が
よくなったことで実質値下げ!
とは、思わないか!(笑)
blog管理
2007/05/31 20:43
はじめまして!いつも楽しく拝見させて頂いています。小生も3月にD40でデジイチデビューし、楽しんでいます。新AF−Sのレンズ郡、まちどうしいですね。ついでにD40のパワーバッテリーなんかも一緒にでてくると個人的にはうれしいですが。あのうわさからちょうど1カ月、6月11日は大安です。もしかして・・・
kankan
2007/05/31 20:58
kankanさんはじめまして!
いつもお読みいただいて、ありがとうございます!
つい最近D40を購入されたのですね!
ご購入おめでとうございます!読まれているとの
ことですので、ご存知かもしれませんが、
コメントをいただくみなさんの中にもD40を
お使いのかたがいます!参考になると思いますよ!
新レンズ!おっしゃるようにほんとに待ち遠しい
ですね!D40に似合うレンズも登場するといいの
ですが!D40のバッテリーグリップの希望は
けっこう多いですよね!ちょっと望遠なんかを
使いたいときにあると便利かなと思います!
6月11日だともう少しですね!
予想があたるよう願ってます!(笑)
また気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
2007/05/31 21:25
うーん、やはり16-35→28-70→70-200の3つが順番に出て行くのかなあ?キヤノンもニコンも広角から先に出していくあたり、フルサイズ化に何か障害があるかな?などと例によって根拠がない予想をしています。

ちょっと脱線ですが、先日17-35と28-70と80-200とF5,F4をバッグに入れてある島に行ってきました。最終便の時間を忘れて撮っていて、最後は港に向かって5分間、カメラを背負って死に物狂いで走りました。

お金があれば新・大三元レンズとD3欲しいですがレンズ交換の手間と想定されるボディの大きさを考えるとまた同じ重さの荷物を背負って走らないといけないかと思うと、体力もなんとかしないといけなそうです。

D3の後、ひょっとして出てくるかもしれないD5対抗版がどの大きさで出てくるのか、そしてこれから出てくるであろう新・大三元を使わないと所定の性能が発揮できないものなのか、別なところに興味が行ってしまっています。
marusuke
2007/05/31 21:31
marusukeさんこんにちは!
手始めに、17-35のリニューアルから始める
のでしょうかね!キヤノンは17mm時代も
含めると今回の16-35でもう3代目ですからね!
ニコンもフルサイズ対応で周辺の描写ほかをさらに
よくしてだしてくるのでしょうか。
最終便のおはなし間に合ってよかったですね!
でも相当重そうな機材一式ですね!そうですね、
フルサイズは体力も鍛えとかないとだめか!(笑)
そこまでは考えてませんでした!(苦笑)
D3後に想像される5Dクラスのフル機早くだして
ほしいですね!ニコンのことなので今までのAF
レンズでもそれなりに使えるようにしておいて
くれるのではないでしょうか。これも根拠はないの
ですが。マイクロレンズの配置やソフト的な対応
でなんとかしてきそうな感じもしますが。
それにしても、楽しみですね!
blog管理
2007/05/31 21:48
ニコンの新AF-Sレンズのうわさ?フル対応超広角ズーム? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる