きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコンのフルサイズ機のうわさの真偽!

<<   作成日時 : 2007/05/21 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

 ニコンのフルサイズ機に関するうわさが数日前から流れていて、もうみなさんもご存知かと思いますが、それによるとソニー製とされる撮像素子を搭載したニコンのフルサイズ機はヨーロッパでは、今年の9月にも登場するといわれニコンの古いレンズにも対応したものになっているという。このうわさどう判断すればいいのでしょうか。

 ここで、今まででてきたニコンのフルサイズ機についてのうわさを少し簡単に整理してみたいと思います。ニコンのフルサイズ機のうわさには二通りあって、ひとつは1.1倍の撮像素子サイズで1870万画素(1850万画素というものもある)というものと、もうひとつは完全なフルサイズで2500万画素というものがあります。

 2500万画素というのはソニーのフラッグシップモデルがこの画素数で登場するというはなしからニコンでも同じ素子(もし本当ならニコン向けチューンをすると思いますが)を採用するという想像からでてきたものですが、一番きになる部分のうわさがなぜか二通りでているところがきになります。

 そして今回流れているうわさは前者の1.1倍というほうのうわさで画素数も1870万画素で今回はさらにD200の時と同じように、ニコンは12ヶ月間このセンサーを独占使用できるという、おもしろいはなしのおまけまでついていました。

 この独占使用というはなしに関しては、ちょっと疑問をもたざるをえないという感じがしています。というのは、ソニーがPMAとPIEで展示したモックアップのうち1機種はフルサイズ素子を搭載したフラッグシップモデルとみられていて、このモデルが近じか発表があるのではないかとするうわさが流れたばかりです。

 ソニーでは展示したモックアップのうち1機種を今年発表・発売するとPMAで公表していますがうわさではそのうちのフラッグシップとなるフルサイズ機を発表するとしているのですが、仮にこのうわさがはずれで、もうひとつのモックアップの中級機と思われるほうが今年登場した場合でもソニーではもう一機種を来年の春にはだすと非公式ながらはなしていました。

 このことからソニーのフルサイズ機はおそくとも来年前半にも登場するわけで、ニコンが9月にフルサイズ機をだしても1年の独占ということにはならないという事実があります。このことからも今回のはなしのねた元のひとはこういった新モデルの発表時期などに関して知らずにはなしを流しているという印象がどうしてもしてしまいます。

 なので、今回のニコンのフルサイズ機に関するうわさはどうしてもまゆつばという印象が残ってしまいます。この12ヶ月独占ということがどうも間違いではないかという1点だけで、今回のうわさがすべてまゆつばとはいいきれないとは思いますが、ときどき登場する1.1倍という素子サイズのうわさに関しては、なんとなくほんとかなという印象があります。根拠はないのですが。

 1.1倍というサイズに関しては半導体製造の過程においては合理的なサイズだというはなしがあることも理解はしていますが、満を持してニコンが発表するフラッグシップとなるフルサイズ機にそのような中途半端な素子サイズを採用するのかという単純な疑問があります。

 どちらにしてもニコンのフルサイズ機のうわさに共通していることは今年でるということだけは、どのうわさでも共通している(登場月の違いはあるものの)ということで、今後はうわさのように1.1倍なのか完全なフルサイズなのか画素数はどれくらいになるのかということに興味があつまっていくものと思われます。


【関連記事】
『ソニーのとんがり屋根は2500万画素で登場?!【追記 有】』(2007/05/08)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200705/article_8.html

【注意】
 ここに書かれた内容は、あくまでもうわさの域をでないはなしです。今までにでてきた、うわさと各種情報などを総合して書いたものでここに書かれた内容はあくまでも未確認のおはなしです。実際にこれから発表されるのかどうかに関しては全く不明です。 こんなはなしもあるのかといった娯楽程度にお受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
1.1倍って24X32?
いわゆるニホン判(ニコン判)ですがこれで出すなら
言い訳は出来そうですね・・・ニコンT型の再来とかいって・・・・
冗談はともかく金のかかるフルサイズ(に準ずる)センサーを独占供給というのはありえない話ですね。
ソニーと共同使用でコストダウンでしょう。
キャノンのカメラに対する価格的ビハインドが大きくなりすぎます。
周辺のセンサー部分にきちんと光を呼び込むための工夫がどうなっているのかが気になります。
松下がこの間発表したマイクロレンズあたりにその答えがあるような気がします。http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2007/05/14/6237.html
サーキットのロバ
2007/05/21 23:34
サーキットのロバさんこんにちは!
おひさしぶりです!そうなんですよね!
ニコン版なんて説明もちだしそうです!(笑)
でもこれはやめてほしいです!
まったく、おっしゃるとおりだと思います!
いち早く素子のコスト回収をしなくてはいけない
のに独占というのは考えられないと思います!
周辺の問題もおっしゃるような方法で解決という
うわさ(ライカM8のような方法でといううわさ)
は今までにいくつかでていますので、問題ないと
思います!
blog管理
2007/05/21 23:49
D3H用に検討しているか、当初はフルサイズの対案としてそういう企画もあったよ、というのが真相に思います・・・。

個人的な考えですが、昨年ス○イラインが5速ATで出てきたとき、正直ガッカリしました。
高額な工業製品はスペックをケチってしまうとどうにも購入意欲が衰えてしまうのですが、キヤノンとぶつかるのに敢えて1.1倍は出さないで欲しいなあと期待しています。


marusuke
2007/05/22 06:10
こんにちは。
いやー噂、乱れ飛んでますね(笑)
インド発信でフルサイズ、2000万画素で9月登場とかの情報も耳にしました。
ここまで来るとどれが本物なのかさっぱりです(笑)
でも噂が出るということは、実際に登場の日も近いということでしょうから、まあいいことでもあるんでしょうね。

私はEMでデビューしたんですが、当時の憧れカメラロボットの魅力に抗しきれず、EMを下取りに出した不届きものです。
その後、キヤノンでシステムを組んだのですが、AF化でキヤノンはあっさりFDを捨てたじゃないですか。あれで少々私、おかんむりになってF4Sでニコンへ出戻ったということです。以来、主力はニコンですが、並行してぼちぼちコンタックスも収集してました。
私のカメラで最も活躍してくれたのはF90とF4ですね。
ライカとかも欲しかったんですが、結局、縁がなかったのかもしれません。
ではまた。
fortunati
URL
2007/05/22 09:45
冷静に考えると1.1倍はちょっとあり得なさそうですね(^_^;
ニコンに独占供給となるとコストがかかって価格を下げることができませんものね。
ここまでユーザーを待たせたのですから、是非満を持してフルサイズで渾身のモデルを出してきて欲しいものです(^o^)

でもそのモデルは高くて私には買えないので(笑)、早くその技術を下のモデルに下ろしてD200ぐらいのサイズで出てくれるのを首を長〜くして待っております(^o^;
yamataka
2007/05/22 10:04
ニコンのフルサイズ、みなさんの期待しているスペックで登場すると良いですね。
私もyamatakaさんと同じくD200ぐらいのサイズになるまで、たくさんのFマウントレンズ群とじっくりと待っています。楽しみだなぁ〜...
お値段は今のEOS 5Dの売値くらいになってくれると嬉しいのですが、数年は無理かな?

ささ
2007/05/22 10:56
marusukeさんこんにちは!
大胆推理おもしろいです!こういった大胆推理は
どんどんお願いします!(笑)
スカイラインに思い入れは特にないのですが
いまどき5ATはないですよね!考えあっての
設定だとは思いますが、メーカーの思惑とユーザー
の期待が乖離しては商品としてどうなのかなと
いうことになりますよね!おっしゃるように
カメラも全く同じだと思います!
ニコンには絶対中途半端なものは作らないで
もらいたいと切に思います!!
フラッグシップに妥協の産物で中途半端なスペック
を持ち込むと絶対にブランド価値を毀損します!
blog管理
2007/05/22 16:12
fortunatiさんこんにちは!
インド発の情報って!(笑)初めて聞きました!
インド発という情報じたい初めてだと思います!
インド人もニコンのフルサイズには期待して
いるということなんですね!
これだけうわさがでるとほんとになにがなんだか
という感じです。(笑)でも近づいている感じが
しています!
カメラの変遷物語楽しいですね!F4sから
ニコンにもどったのですか!自分はニコンOM-1
ニコンそしてEOSのAFをEF300F2.8の
デモでふれてUSMの動作に感動してキヤノンに
浮気(EOS620)平行してF4sなどを使い
今はニコンオンリーにもどりました!(苦笑)
ニコンには、フラッグシップの名に恥じない
フルサイズ機を開発してもらいたいと思います!
blog管理
2007/05/22 16:25
yamatakaさんこんにちは!
1.1倍って、なんだかものすごく中途半端な感じ
ですよね!こんなの絶対にやめて欲しいです!
ニコンのフラッグシップにこんな中途半端なもの
を搭載したら、ブランド価値が絶対に下がると
思います!なんだ、結局ニコンはフルサイズが
作れないのかということになると思います!
これはブランド価値にとっては致命的なこと
だと思うのですが!
つい熱くなってしまいました。。(苦笑)
フラッグシップをだしたらその技術は絶対に
下位モデルにフィードバックすると思うので
5D対抗も当然だすと思います!早くでると
うれしいですね!Ai連動で!(D200に準拠)
blog管理
2007/05/22 16:33
ささサンこんにちは!
けっこうすごいスペックで登場しそうな感じが
しています!
フラッグシップをだして、早くその下もだして
欲しいですよね!みんなそれを待っていると
思いますので!いろいろなレンズで早く楽しみ
たいですね!となると欲しいレンズがまたでて
きて、困ったことになるなぁ〜。。(笑)
blog管理
2007/05/22 16:38
ニコンのフルサイズ機のうわさの真偽! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる