きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコンのちょっとしたこぼれ話 6 大型プリズム搭載のカメラ?

<<   作成日時 : 2007/04/30 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

 ほんとかうそか、すごいはなしを読んでしまいました!ニコンの新モデルに関するはなしで、そこでは、大きなプリズムを搭載した新モデルのことについてはなしをされているようで、既存のモデルからの流用だと書かれていました。いつ発表なのかといったことにはふれていませんが、はなしはかなりぐたいてきな内容でニコンのデジタル一眼レフの一番いいやつはかなり煮詰まってきている感じです。でもほんとかな。

 そのはなしのでているサイトは個人のブログで、そのかたとはコンタクトは一切とっていないため、勝手にその内容をこちらのブログに転載することはできません。以前このブログでそのかたのブログは紹介ずみなので、ニコンのフラッグシップの情報を知りたいかたはあのブログですので、ごらんになってみてください。

 それにしてもなんだかすごいカメラになって登場するようです。もしそのかたが4月27日に書いていることがじょうだんやうそでないのならということではありますが。そのかたのブログにたどりつくヒントは、このブログの、『ニコンのちょっとしたこぼれ話』(2007/02/20)に書いてあります!

 そこで書いた検索エンジンGの順位には変更はありません。検索ででる当該記事自体ニコンの新画像処理エンジンのなはしで、その項目からトップページにいって、4月27日の記事をごらんください。できましたらそのかたが今後も情報を書くことを願って、そっとワッチするだけにとどめていただけると幸いです。

 そしてこれから書くことはこのブログですでに書いていることなので問題ないのでふれますが今後のデジタル一眼レフのトレンドとして、オリンパスに続いて、富士フイルムやキャノンも採用しだしたライブビュー機能がニコンでもどうやら採用される流れにあるらしいということでした。

 またニコンのフルサイズは、やはりソニー製の撮像素子を採用しているようで、それはソニーがPMAやPIEで披露したとんがり屋根のモックアップに搭載されると目されている素子を採用しているようです。(ニコン向けにチューンしていると思いますが)

 そして、『ニコンのちょっとしたこぼれ話 4』(2007/03/07)でふれたAF測距点の多点化がニコンでもおこなわれるようです。キャノンのフラッグシップより4点少ないといわれるニコンの新AFシステムはどのような性能を秘めているのか興味がつきません。

【注意】
 ここに書かれた内容は、あくまでもうわさの域をでないはなしです。今までにでてきた、うわさと各種情報などを総合して書いたものでここに書かれた内容はあくまでも未確認のおはなしです。実際にこれから発表されるのかどうかに関しては全く不明です。 こんなはなしもあるのかといった娯楽程度にお受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
これ、D3の話なんでしょうかね?
なんとなくD200後継の大型センサーモデルという読みもできそうな気がするんですが。

そこで私の根拠ゼロの妄想的大胆仮説。あくまで娯楽の話ですからご注意を(笑)。
もしかすると今年の新型は、
・D2H後継のフルサイズ機(いわゆるD3)
・D200後継の大型センサー搭載の新型機(5Dにぶつける今回の話のモデル)
・D80とD200の間を埋めるモデル(マイナーチェンジ後のD200s?)
・D80とD40Xの間を埋めるモデル(D60?)
の四種類あるのでは。
うーむ・・・、わからん・・・。
fortunati
URL
2007/04/30 01:33
fortunatiさんこんにちは!
楽しいですね!こういう話大好きです!
個人的な想像ではD3ではないかと思います!
ですが、ニコンのD40xにみる多機種展開
大作戦ではなにがでても不思議ではないという
感じが、最近はしていますので、fortunatiさんが
上記コメントで書かれた展開もあながち妄想とも
いえないのではないかとおもいます!
少し前も上記のようなラインナップのはなしが
でて盛り上がりましたがおっしゃるような機種が
どーんと登場すればシェアNo1の座は安泰で
しょうね!(笑)
今年は複数の上位モデルが登場するのは間違い
ないと思いますので50%の確率で当たって
いるかもしれませんね!
blog管理
2007/04/30 01:59
ニコンの現在のエントリー機(D40)〜中級機(D80)のラインナップは非常に充実しているので、これでD200後継機、D2x後継機が出てきたらしばらくの間は盤石の体制になるでしょうね。
もちろん、デジタルの時代は移り変わりも早いですから、いつまたひっくり返されるか分かりませんけども。。。
上記のうわさのモデル、D3とも取れますし、D300(?)とも取れますね。あのモデルのペンタプリズムを流用ということから、おそらくはD3の方だと思われますが。。。
いずれにせよ、上位モデルの新製品の話は楽しいですね♪
あと数ヶ月もすればもっと具体的な情報が出てくるのでしょうか、楽しみです^^
yamataka
2007/04/30 09:37
yamatakaさんこんにちは!
今年もラインナップの充実は続く感じですね!
これによると2モデル登場するわけですよね!
大きなプリズムのとD2シリーズの後継でHの
後といってますよね!
自分はD3のような感じがしますねぇ〜。
LVはスタジオでの物撮りで便利ですから、
フルサイズで画素数の多いカメラはブロニーの
代わりにもなるので、初めはプロ向けを開発
すると考えるとやはりこのあたりになるのかな
という感じです。
ほんとにおっしゃるとおり、久々の上位機種の
おはなしは楽しいですね!これからどんどん
情報がでてきそうな感じで楽しみですね!
blog管理
2007/04/30 17:22
ニコンの D2系列後続はとても遅いです 2003年 11月 29日 D2Hが出たからもう 3年 5ヶ月も経ったし昨日から 42ヶ月目になっているにも後続についての話がないですキヤノンも遅れるがそれでも次期機種とは- 1年 5ヶ月[mark 2n]- 1年 8ヶ月[mark3]のテンポで出ているしマーク2でマーク 3まですべて期間が 3年 1ヶ月ぶりに出る機種になったらむしろキヤノンがもっと早いです
yoon hyung-sik
2007/04/30 18:22
yoon hyung-sikさんこんにちは!
その通りですね!ニコンのD2Hはでてから
だいぶ時間がたっていますね。
キャノンはだいたいスケジュール通りという
感じですね!
ニコンもロードマップを持っているということ
なのですが、一般にはわかりにくいマップという
感じですね!
blog管理
2007/04/30 20:35
遅ればせながら貴重なレンズの購入おめでとうございます。レンズの良し悪し等てんで解らない私ですが記事を読ませていただいて素晴らしいレンズなんだというのがよく分かりました。新しいものがいいとは限らないのがカメラの世界なんですね。
私は機材の扱いが乱暴なのでもっと大切に使ってあげなきゃと思いました。
また写真も見せて下さいね♪
今日の記事と関係なくてごめんなさい・・・
はっしい
2007/04/30 23:09
はっしいさんこんにちは!
ありがとうございます!なかなかいいレンズの
ようです!まだ自分も使いこなすなどとは程遠い
状態なのでこれからさらによさがわかってくるの
だと思います!いっぱい使わなくては!
新しいものにも古いものにもそれぞれいい
ところがあったりするので、そんな部分を
自分なりに見つける楽しさが、写真には
撮る以外にもありますね!
機材は大切に扱ってあげてください。(笑)
やはり持ちも違ってくると思います!
コメント、だいじょうぶですよ!(笑)
blog管理
2007/04/30 23:41
F6の企画自体が、フィルムカメラだけでは通らなかったと思います。やはり、Dシリーズの基礎開発、流用をもとにフィルムカメラを作ったのでしょうか。
 フィルム時代もフラッグシップの交代は、キャノンは5年、ニコンは8年でしたね。夏発表、年末発売くらいでしょうか。

個人的には1D系より人気だった5D辺りの格安(?)フルサイズ機が欲しいところです。
通りすがり
2007/05/01 03:20
ニコンのとんがり屋根?!ドキドキしますね〜。
S5proとPlanar T* 1.4/50のコンビで私が撮影しました写真が(http://autos.goo.ne.jp/racequeen/2007/wallpaper/index.html)で公開されています。一人3分くらいの急ぎ働きで撮影していますのでチョットNGっぽいものもありますがよろしければ一度のぞきに来てくださいね。jpg&修正加工なしのものです^^;
トラックバックオーライ!
2007/05/01 03:42
すいません!URLがとぎれて表示されてしまいました。
http://autos.goo.ne.jp/racequeen/2007/
wallpaper/index.html
・・・です。

トラックバックオーライ!
2007/05/01 03:49
通りすがりさんこんにちは!
ニコンでも確かF6発表当時にはっきり言って
ましたね!D2Hの開発があったからF6も
できたというようなはなしだったと思います。
(逆ではなかったと思うのですが)
ニコンのフルサイズは過去の例から夏前後に発表
があるのではないかとにらんでいる方もいるよう
です!さていつ発表になるのでしょうか!
すごく楽しみですね!
自分も5Dのような機種が欲しいですけど最初は
やはりフラッグシップがでるのかな。キャノンも
そうでしたし。どちらにしてもわくわくしますね!
blog管理
2007/05/01 16:21
トラックバックオーライ!さんこんにちは!
ニコンのフラッグシップほんと楽しみですね!
長年のニコンファンの念願がかなうときが
とうとうくるのでしょうか!
とんがり屋根の話はソニーが展示したモック
アップのことですよ!(笑)
アメリカのPMAと日本のPIE(カメラショー)
でフルサイズと思われる機種のモックアップを
展示しました。それがもうニコンFを思い出させる
ようなとんがったペンタ部だったのです!
ソニーにしては意外とも思えるデザインで話題に
なりました!

写真みました!華やかな感じでいいですね!
S5とプラナーの組み合わせこれからもっと
じっくり楽しませてもらいます!
ありがとうございました!
blog管理
2007/05/01 16:31
ニコンのちょっとしたこぼれ話 6 大型プリズム搭載のカメラ? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる