きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS D40x プレスリリースの謎の一文?

<<   作成日時 : 2007/03/08 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

 D40xについてはいろいろな意見が噴出しているようです。ニコンも大変なことになったなと思っているのか、それとも話題になること自体も計算のうちなのか、いろいろな意見がでているなか、おもしろいところに注目しているひともいて、その箇所を読み返してみるとなるほど本当に書いてある。ニコンのプレスリリースに隠された謎の一文とは!

まずは、3月6日付けの、ニコンD40xのPRESS RELEASEから。

●開発の背景
2006年12月に発売した「D40」は、「大きい、重い」というデジタル一眼レフカメラのイメージを新たにする小型・軽量化を実現しました。また、高画質、多彩な機能、高品位な質感、魅力的な価格によって、エントリーユーザーから写真愛好家まで、高い評価をいただいています。
「D40x」は、この「D40」の特長を継承し、さらなる高精細画像を求める声にお応えして、撮像素子に「D80」と同等のCCDを搭載。有効画素数は10.2メガピクセルを実現しました。また、高性能画像処理エンジンの搭載により、鮮やかな色再現、豊かな階調表現を可能にしました。
ニコンは、デジタル一眼レフカメラのエントリーモデルを高画質化し、幅広いお客様に満足いただくため、さらにラインアップの強化を図ります。

 という『開発の背景』の説明の終わりに、『ニコンは、デジタル一眼レフカメラのエントリーモデルを高画質化し、幅広いお客様に満足いただくため、さらにラインアップの強化を図ります。』と、書いてありました。ここまでしっかり読んでいなかったので、読み返したところ本当に書いてあります。

 これの意味するところは?ということが話題になっていておもしろいなと思ったわけです。D40・D40xときて、さらに高画質化したラインアップを強化すると読めるのですが、これ以上さらになにかだすのでしょうか。単なる考えすぎということなのか。

 D40xが登場しても、D60という新モデルの名前がネット上のうわさから消えない感じでなんとなくきになったりしています。でもそんなにきめ細かくモデルラインナップをそろえてもしょうがないとはいいませんが、買う側が今度は迷ってしまうという事態もあるわけで、じゃあ1個しか選びようのないC社のKissにするなんてことにはならないとは思いますが、ではこの一文の意味するところはどういう意味なのかと、また振り出しにもどる感じです。

 D40に関しては、ニコンで最後の600万画素機になるという見方が多く実際にそうなりそうな感じです。そして撮像素子の注文もオーダーロットの納品が終わればそれ以上もうニコンとしては610万画素のCCDの注文はしないのではないかという見方もでていてそうなると、意外と早くD40の生産も終了してしまうということになってしまうのかちょっと心配になってきます。

 このD40の生産ということでは、ニコンはD40xはD40の姉妹機としていてD40の生産も継続するとしていますが、かりにD40の生産が終了してD40x1本になった場合はエントリーモデルの高画質化したラインアップの強化を図るため間髪入れずに新モデルをだしますよということなのかもしれません。そうなると意外とすっきりとしたラインナップに整理されるのかな。

 はなしがそれてしまいますが、ニコンは銀塩一眼レフのEMを作っていた時にFGとかFG20といった、似たようなといっては語弊がありますが、D40・D40xと時代背景から内容的には違うものの今と同じようなラインナップをとりそろえていたこともあって、そのころを知っているひとには、D40xがでてきても特段不思議には感じません。

 ニコンには「エントリーモデルのラインアップの強化」ばかりではなく、上級機の世代交代もぜひお願いしたいところです。シェアを獲得したということはイコール収益の増大ということなので、開発リソースの振り分けも上級機開発に注入しやすくなったのではないかと思うだけに期待も先行してしまいます。

 余談になって恐縮ですが、このリリースを読むと、ニコンでは1000万画素クラス最軽量ということもうたいたかったのだということが裏付けられた形です。書いたことが当たりました。コメント欄ですけどね。

【資料】
PRESS RELEASE/報道資料
クラス最軽量、小型ボディー、有効画素数10.2メガピクセルの高精細画像を実現
デジタル一眼レフカメラ「ニコンD40x」の発売について 2007年3月6日

デジタル一眼レフカメラ「ニコンD40x」
(AF-S DX ズームニッコール ED 18-55mm F3.5-5.6GII ブラック 装着時)
株式会社ニコン(社長:苅谷道郎)の子会社、ニコンカメラ販売株式会社(社長:西岡隆男)は、発売以来多くのお客様に高い評価をいただいている「D40」の姉妹機として、デジタル一眼レフカメラ「ニコンD40x」を発売します。
「D40x」は、有効画素数10.2メガピクセル、クラス最軽量※約495gの小型ボディーが特長です。また、上位機種「D80」と同等のCCD、高性能画像処理エンジンを搭載し、さらに高精細、高画質を実現。使いやすい小型軽量ボディー、優れた操作性、多彩な機能により、手軽に使えて、さらに高画質な撮影が楽しめます。

※ 有効画素数10メガクラスでAPS-Cサイズ相当の撮像素子搭載のレンズ交換式デジタル一眼レフカメラにおいて。バッテリー、SDメモリーカード、ボディーキャップを除く。2007年3月6日現在、当社調べ。

http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2007/0306_d40x_01.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
D40x ニコン、ノリノリである。 
人気blogRanking参加中 これは驚いた!! まさかこんな早くD40後継機を出すとは!! ...続きを見る
ぱるぱる通信局 コスプレギャラリー
2007/03/09 12:30

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとD40、オーダーロットの納品が終われば生産終了しそうですね。時代とともにノイズの問題も解消していくことだろうし…
オリンパスがやってくれましたね〜 E-410、E-510の二本立て。1000万画素にライブビュー。ダストリダクションにボディ内手振れ補正。フォーサーズを生かしたコンパクトボディ。カードもCFとx-Dのデュアル。なんだかOM時代を彷彿させます。
凧tako
2007/03/08 13:27
あくまでも想像なんですが・・・(すみません)

D40の開発時点で、既にキヤノンではエントリー機のEOS Kiss DIGITAL Nが800万画素で出ていたはずですから、ニコンも本当はD40を1000万画素機として出したかったのだと思います。
(画素数が多ければいいというつもりはもちろんありませんが、メーカーサイドの論理(?)として)

ただ、ちょうどその頃ソニーα100、ペンタK10D、ニコンD80と、ソニー製1000万画素CCD搭載機種のデビューが立て続けに計画されていたため、D40に搭載するCCD調達のめどがつかず、それで以前から画質に定評のある600万画素CCDを搭載して発売したのではないでしょうか。

そして、1000万画素CCD調達のめどがついたらD40ボディにも搭載して徐々にD40xにスライドさせていくというロードマップを描いているのではないでしょうか。

ただ、D40とD40xの発売の感覚があまりにも短かったため、ちょっと後味の悪い感じになってしまったのは否めませんが・・・
yamataka
2007/03/08 15:45
凧takoさんこんにちは!
なる早で入手したほうが後悔しないですむかも
しれませんね。。D40。。。
オリンパスもやっと他社と勝負できる土俵に立った
というところですかね。E1後継を早くださないと。
出来ればやってたのだとおもいますけど、第一章で
今回のをだしていれば、かなりフォーサーズの
イメージも違っていたことでしょう。
410と510がどれぐらいの実力があって、
売り上げで善戦するのか興味がありますね!
blog管理
2007/03/08 17:56
こんにちは。いつも拝見させてもらってます。
600万画素が最後なんて寂しいです〜。
D50愛用者
2007/03/08 18:52
D50愛用者さんはじめまして!
いつもみていただきありがとうございます!
まったく同感です!まだ決まったわけではないので
しょうが、みなさんの見方は、D40がニコンで
最後の600万画素クラスになるのではという印象の
ようですね。D40がいいカメラなだけに息の長い
生産を希望するところです。
また気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
2007/03/08 21:05
yamatakaさんこんにちは!
すみませんなんてとんでもないです!
すごい仮説というより、今回いろいろな意見を
読んだ中で一番説得力を感じましたし、なんと
いってもおもしろい!さすが理論派という感じ!!
そこまでは思い至りませんでした!

これはコメントにしておくのはもったいないので、
D40xの登場の背景を分析するとか何とかタイトル
を付けて、yamatakaさんのブログの記事として
ぜひ読ませて下さい!
このコメントをもう少し膨らませてD40の行方や
K100DもD40xに追随する動きはあるのか、
ソニーの想定されるエントリー機の動向などを絡めて
書くともう最高の記事となること間違いなしです!
読みたいなぁ〜!!(^^)/!ぜひぜひ!
yamatakaさんのブログに新たな魅力が加わることと
思います!
もちろんコメントも今まで通り入れてね!(笑)
blog管理
2007/03/08 21:16
D40x、縦グリ不発でした。
このことが悔やまれて悔やまれて・・・
縦グリってポートレート撮影には
非常に良い物なんです。
縦グリが出れば一気にポートレート撮影の
メイン機候補になりますのに・・(D40の方ですが)
ニコンさん出してください。
サーキットのロバ
URL
2007/03/08 21:46
サーキットのロバさんこんにちは!
かなり残念そう!あとから発売なんてことは、
ないのかな。必要のあるひとにはそうとう重要な
マストアイテムなんですね。一気にD200を
差し置いてメイン候補!とは、ぜひ出してもらい
たいですね!そっかD40のアンケートは購入者
だけにきたのか。
ニコンさんだしてあげて下さい!(笑)
blog管理
2007/03/08 22:19
ケイさん、おもしろいと言って下さって恐縮です(^_^;
そうですね、もうちょっと文章を系統立てて追加すれば記事がひとつ書けますかね(^^)?
でも、ケイさんみたいに興味を引くような記事になるかどうか自信がありませんが・・・(笑)

それから、ケイさんの記事に関するコメントですが、
『幅広いお客様に満足いただくため、さらにラインアップの強化を図ります。』
確かに意味深ですね^^
それと「D60」が空き番号になっていること。
さらに
 D40 59,800円
 D40x 79,800円
 D80 119,800円
という価格ゾーン(D40xとD80の間)

なんか、期待してしまうのは私だけでしょうか(^o^;
yamataka
2007/03/08 22:58
yamatakaさんこんにちは!
いえいえ、おもしろいものはおもしろいのだ!
十分です!あまりそういうことは考えずに、
書きたいことを思ったように書く!
これが肝心です!そのほうが読み手に伝わると
思いますよ!自分も始めのころの記事はもう
はずかしくて、なのですがそれもこのブログという
ことで残してあります。
今ではyamatakaさんもブログを始めたころより
格段に文章を書くことが自由にできるようになって
いるのではないですか?

ニコンの「ラインアップの強化」という一文、
意味深ですよねぇ〜!(笑)共感してもらえて、
うれしいです!
「D60」という名称が実際に「開発」という単語
とともにネット上にでてきたことに、実は今でも
注目しています。
価格の差が奇数で分かれているところがおもしろい
ですね!99.800円がないですね〜!(笑)
なんか期待しているのは、一人ではないと思う!
blog管理
2007/03/08 23:52
はじめまして。ブログはまだはじめてませんので名無しで失礼します。
『ニコンは、デジタル一眼レフカメラのエントリーモデルを高画質化し、〔それに引き続き〕幅広いお客様に満足いただくため、さらに〔デジタル一眼レフ〕ラインアップの強化を図ります。』〔〕内補足

と読んでいたので別に期待もしませんでしたが...
私は素直すぎるのかな?
とりあえず名無し
2007/03/09 00:31
とりあえず名無しさんはじめまして!
この文章をどう読まれてもそれはその方の自由
だと思います。解説のような補足のことは全然
考えませんでした。理由はできるだけ自然な流れの
意味を考えようと思っためですが、原文の通り、
「ニコンは、デジタル一眼レフカメラのエントリーモデルを高画質化し、幅広いお客様に満足いただくため、さらにラインアップの強化を図ります。」
これを素直に読むと、さらにエントリーモデルの
ラインナップを強化していくと読めてしまいました。
解釈はひとそれぞれで全然いいと思いますよ!
ただでるかでないかは、もちろん全くわかりません!
(笑)中級機やフラッグシップも含めた幅広いという
ことならもう少し言い回しは違うような気もしますが
なにが正しいのでしょうね。この記事はD40の
ユーザーアンケートが、すごく詳細な質問項目で、
膨大な質問をしてきたこともあり、かなり次の開発に
声を活かそうとしていると感じたのも書いた背景に
ありました。また気軽にコメントして下さい!ケイ!
blog管理
2007/03/09 01:08
そうですね。いろいろなことが考えられるコメントですね。意図的にぼかしたかったのかもしれませんし。
そもそも、今回のD40xの発表そのものが極めて意外でしたから。
順番が逆になりましたが、いつも興味深い情報まとめと考察を公開してくださり、ありがとうございます。これからも楽しみにしております。
ではまた。
(とりあえず名無し)
2007/03/09 01:45
とりあえず名無しさんどうも!
いつも読んでいただいて、ありがとうございます!
D40xは、意外でしたね〜!(笑)
例えば、このようないろいろなことが考えられる
コメントなどを、上記のとりあえず名無しさんの
最初のコメントのような違った確度からの解説など
もブログで書かれたらぜひ読みたいと思います!
ていねいなごあいさつをいただき恐縮です!
ブログの開設を楽しみにしています!
blog管理
2007/03/09 03:15
D40x プレスリリースの謎の一文? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる