きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS D40マスターガイドを買ってみた!

<<   作成日時 : 2007/02/08 02:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 55

 今日本屋さんにいったら、『NikonD40マスターガイド』という本が平積みになっていました。D40の入門書的性格の本を買う必要性は、ほとんど感じられなかったのですが、このブログでD40のことをあれこれ書いている手前、ここはひとついっときましょうか?と、思ったものの必要性がないしと、しばし考え中。1600円という微妙な値段も買う買わないのぎりぎりのところを突いてるなと思いましたが買ってきました。

 ニコンカラーを意識したのか黄色い本のタイトルは、
『いちばん小さいニコンデジタル登場 NikonD40マスターガイド』サブコピーに、
『セットアップから撮影、プリントまで D40を楽しむための一冊』と、いつもながら、(株)インプレスジャパンの本のタイトルは長いです。

 内容は、初のデジタル一眼レフとしてD40を購入されたかた、あるいは購入検討中のかたにむけた内容でページをめくると、『D40はここがすごい!ここが楽しい!』と、あり『はじめてのデジタル一眼レフなら ニコンD40で決まり!な4つの理由』とあって4っつの理由がそれぞれさらに4項目にわかれて16も列挙されています。この項目をみるだけで購入検討中のひとは欲しくなること受けあいです。

 なにか知らないことでもでていないかなと思いながらページをめくってみると、D40のセットアップの解説ページで『屋外で(レンズを)交換する時はカメラを下向きに』と、あり屋外でのレンズ交換の注意として、ゴミがはいらないようにボディを下向きにしてレンズ交換をしましょうという解説が写真入りでありました。

 確認すると、D40の使用説明書には書いてないことがらでなかなか親切な解説をしているなという感じがしました。むかしのニコンの説明書(D1X)には書いてあったのですがD40の説明書ではこんな簡単な一文をなぜ削ってしまったのでしょうか。これはD40オーナーに限らずまたお部屋のなかでも、できればレンズ交換の際にはボディはマウント面を少し下に向けて交換するとダストの流入を多少なりとも防げると思いますので試されるとよいかもしれません。

 自分の場合D1Xの説明書に書いてあったので、それ以来デジタル一眼レフのレンズ交換はそうするのが常識なのかと思っていたぐらいでした。

 使いかたのコーナーではまだ一度も試したことのない機能を発見しました。液晶画面に撮った画像を表示する際サムネイルで表示するということが、必要がなくて一度もその表示にしたことがありませんでした。サムネイルで表示できなかったらどうしよう。

 そのほかの『D40のデジタルイメージプログラムを使ってみよう』のコーナーも説明が親切でわかりやすく、「子供スナップモード」のことも思い出したりしてなるほどなとへんなところで感心してしまいました。

 ニコンがD40に採用している「子供スナップモード」は子供さんの肌をキレイに写すことができるように肌の色合いをチューニングしていて、以前開発者インタビューで読んで開発のひとはこんなことも考えているのかと妙に感心してしまったのですが、それっきり関係ないモードなのですっかり忘れていました。今度だれかを撮る時に秘かに「子供スナップモード」で撮って、わ〜い、こっども〜と、心のなかでひとり叫んでみましょうか。

 ためになったのは、内蔵フラッシュの調光距離のテストコーナーでガイドナンバーのそんなに大きくないD40のフラッシュが人物からどれほど離れてちゃんと撮れるかという実験をしてくれていました。ここだけ書いてしまうと結果は3メートルということで真っ暗な背景に立ったモデルさんをきれいに撮れる距離はだいたい3メートル以内におさえると結果は良好となるようです。

 使えるレンズのコーナーでは紹介するレンズをD40を購入するのは初心者ということに絞った編集で現実的ではないレンズの紹介はしていないことも好感をもったのですがなぜかシグマのレンズも紹介していながら10-20mm F4-5.6 EX DC /HSMレンズを紹介していないのが唯一謎と感じました。それ以外はとてもよくまとめられている入門書という感じで、初のデジタル一眼としてD40を買ったばかりのかたや購入検討者のかたにはとてもいい1冊という感じでした。1600円なら損はありません。

 終わりのPictureProjectの基本は付属のマニュアルをみるのが面倒だったので自分にも役にたちました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(55件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは
おもわず買っちゃいそうです(笑)
taka
2007/02/08 02:26
takaさんこんにちは!
おひさしぶりですね!
ぜひ、買ってみてください!(笑)
D40の魅力満載ですから!オーナーが
自己満足するのに役に立ちそうです!(笑)
blog管理
2007/02/08 02:34
おーなーじゃないけど…(´・ω・`)
taka
2007/02/08 03:18
ほんと、D40持ってないけど買っちゃいそう〜

フォトショップ買ったものだからRAW現像の必要ないのに「フォトショップ エレメンツでRAW現像完全ガイド」買っちゃったんだよね〜

ちなみにフォトショップは殆ど使ってません(^_^;)機能多すぎて、もっぱらJTrimでトリミング・リサイズです。

2007/02/08 05:55
長い海外出張より戻って参りました∠( ̄∧ ̄)
久々に返ってきてみたら天下統一がNIKON軍のものに
なっているではないですかっ!
貴ブログを拝見いたしておりましたらD40がめちゃめちゃ欲しくなって参りました♪
実は人物撮影用のサブカメラとしてS5pro+Zeiss50mm1.4F&Zeiss25mm2.8Fをスタッフが購入してくれていたのですが標準系ズームは経理からは「ご自分で選んでください」とのことで未購入でございます。
実は私、スチールはライカ・キャノン・ペンタックスの流れしか使用したことが無くNIKON系のレンズに関しましては全くの素人です。そこでもしご意見をお伺いできるのならば
AF-SDXZoom NikkorED17-55mmF2.8G
AiAF-SZoomNikkorED28-70mmF2.8D
どちらのレンズがお好きですか?
トラックバックオーライ!
2007/02/08 07:06
私も自分が所有しているモノに関する関連書籍は基本的に買ってしまうクチです。
というわけで、私の場合、書棚にD80関連の本が着実に増えていってしまっています(^_^;

yamataka
2007/02/08 09:50
takaさんどうも!
オーナーか!

あれ、すべった?(笑)

今週のロンハーのたかとしのカミングアウト温泉は
もう素晴らしかったの一言です!あのコーナーを
完全に自分たちのネタ披露の場にしてしまっていて
それが完璧な出来!なかなかやるな〜でした!(笑)
blog管理
2007/02/08 19:05
凧さんこんにちは!
もう気分はオーナーですね!
限られた資源の配分には、みなさんご苦労されている
問題なわけで、なかなか思うようにならない。
しかしもうRAW現像のことはすっかり視野に入って
いるという悩ましい状況ですね。この本も
購入検討のために書店で確認してみて下さい!
blog管理
2007/02/08 20:44
こんばんわ。
やっぱり出したかインプレスジャパン!
おととい書店に行った時には無かったので発売知りませんでした。明日見てこようかな? でも、多分立ち読み。
易々とインプレスの策略に嵌るものですか!(笑)
Silva
2007/02/08 21:03
トラックバックオーライ!さんこんにちは!
おひさしぶりです!長期海外取材でしたか!
もう飽きられてしまったのかなと思ってました。
(笑)
居られぬ間に、二根軍団による天下統一がなされて
しまいました!出井四十之助と出井八十助の両名の
武勲により二根の春がやって参りました!

とまあじょうだんですが、ニコンのシェアが
急伸しました!キャノンもEOS KissDXに
続く上位モデルをだして機種の充実を図らないと
まずいですね!

D40はいいですよ!プロのサブとしてはどうなのか
使用する状況しだいかなと思いますけど。
blog管理
2007/02/08 21:07
レンズに関してはプロにアドバイスなど100年、
とは言いませんが20年は早いかと。
でも一応聞かれたのでお答えしますと、17-55は
使ったことがないのです。興味はあって以前けっこう
調べたのですが、AF-S17-35F2.8Dより
かなりいいようで、APS-C専用でよければ、
また、仕事で使うのなら購入済みのZA2本との
無駄のなさも合わせて17-55を選ばれたほうが
いいと思います。シャープさには定評もありますし。
もちろん28-70もいいレンズですからどちらを
買っても間違いはないと思いますが、ZAが2本
すでにあるので17-55を自分はお勧めします!
blog管理
2007/02/08 21:08
Silvaさんこんにちは!
とかいいながら、みたら買ってしまいそうな予感!
SilvaさんほどD40をお気に入りなら買って悦に
入りそうですよ!
うんうんやっぱりいいんだ!、って!
内容をみると値段の設定が微妙だと思われる
ことでしょう!(笑)
blog管理
2007/02/08 21:14
こんばんは、またまた出没です。

銀塩MF時代は説明書を読まなくても使い方がわかったのですが・・・F5あたり(レリーズボタンのあたりに液晶があるやつ)の世代から説明書を熟読しないと何がなんだか良く分からず、デジタルになって余計混乱しています。なので、私個人はこのような本、とても重宝します。

レンズはデジタルに使うなら17-55でしょうか。17-35,28-70は所有していますが17-55は持ってないのであまり無責任なことは言えませんが・・・。17-35,28-70を銀塩とD70を併用すると正直使いづらかったです。デジタルで使ったときも非常に好ましい色調、シャープさをもたらしてくれましたが、この辺がフルサイズがほしい理由でもあります。
marusuke
2007/02/09 00:10
marusukeさんこんにちは!
F3とF5とD70をお使いなのですか?
いまさかのぼってコメント読み返してみたのですが
こんな想像をしました。
F4はわかりやすかったですよ!(笑)
F5から急に機能が増えましたからね。
初めてD1Xを入手したときはデジタルの初心者
だったのでデジタル関係の部分がなかなか理解する
まで時間がかかりました。そこで苦労した甲斐は
ありましたけど!(笑)ホワイトバランスの補正に
何段って書かれても、ケルビン値じゃないの??
とか(笑)
自分もあまり必要がなくてもこのようなムックは、
実は好きだったりします!
17-55ですね!よかったお勧めして!
blog管理
2007/02/09 00:50
でも個人的には絶対にニコンはフルサイズをだすと
思いDXで、この価格帯のレンズには手を出さない
ことにしました。ここだけの話。
とりあえず17ー35も新品状態であることだし!
(もちろん、使ってますよ!笑)実は、
F4用に28-70のライトグレーが欲しかったり
するんですよ!これはかなり長い時間使ってた
時期があって自分のではなかったのですが
いいレンズでした!はやくでないですかね!
ふるさいず。
blog管理
2007/02/09 00:54
アドバイスありがとうございましたっ!!
17-55購入いたしましたぁ!!
二根沼にとうとう片足つっこんでしまいました。
COOLSCAN9000EDがあまりにもすばらしいので二根城が気にかかっていたのですが、これで完全に我が陣地も浸食されはじめました。。
yamatakaさんの記事にもございましたが平成のリトルニコンD40は是非欲しいです。

トラックバックオーライ!
2007/02/09 16:19
トラックバックオーライ!さんこんにちは!
ご購入おめでとうございます!
あまり参考にならないお返事で恐縮しています。
でもやることがさすがに早いですね!
プロユースの現場で使用するということで、
即断即決なのですね。
これからS5と17-55&ZFの組み合わせの
お写真を楽しみにしています!きっとすごくきれいな
仕上がりの写真がいっぱい撮影されるんだろうな!
ささサンのブログでも紹介されていますが
ディスタゴン25は相当いいようです!
ちょっとびっくりです!いいなぁ〜!
お金ためよ〜。。

D40はもうボディだけ買えばいいと思うので、
これもいっそのこと即断即決で購入!とは、
いかないのですか?(笑)
blog管理
2007/02/09 17:00
会社のお金では購入できそうにないので自腹で12日購入予定でございます。ディスタゴン25実写が楽しみです!!
トラックバックオーライ!
2007/02/09 17:03
トラックバックオーライ!さんどうも!
D40を自腹で!?ということですか。
とうとうかっちゃうんですね!
なんだかすごい展開になってますね!(笑)
新システムで撮った写真楽しみにしています!
どこをみればいいのか教えてくださいね!
blog管理
2007/02/09 18:18
こんばんは

所有カメラはF3HP,4E,5で昔はFを全部集めようと思っていましたが・・・6はとっても良いカメラと思いますがF5があれば当座不自由はないし時節がらもあってあきらめてしまいました。本当は欲しいですよ(笑)。

でもF5は重くF3は妻がMFピント合わせをいやがるので結局グリップを付け替えた「F4」がD70導入前の我が家の定番カメラでした。

D70以外を購入しないのは管理人さんがDXの大三元をお求めにならないのと同じ理由です。

F3やF4は私が中学校や高校の頃入手しましたが、当時はあまり所有レンズの幅はなく、MFの短焦点ばかりでした。17-35や28-70はG規格のレンズが出るようになってから未対応のF前半組のために買いました。
「撮るから買う」というまっとうな理由じゃなく、市場からなくなると困るから買うという理由で20万円近いレンズを買っていったので一本づつしか買えませんでしたし、買うたびに心臓がバクバクものでした。

昨日も投稿しましたが、正直D70で17-35、28-70は銀塩を使い慣れているととまどうことがあります。
marusuke
2007/02/09 21:07
でももちろん描写に不満はありませんし、フルサイズが発売されたらぜひ使用したいと思っています。

EOS5も考えましたがリングをつけたりするとまた妻が怒ってしまいそうです。旅行のお供として少々カメラへの投資を許してもらっていますが、「便利」「短小軽薄」を考慮しなくてはなりません。

「F7」がデジタルで出た場合、できればF5やD2のような一体ボディがいいなと思っていますがこのような理由でF6みたいなバッテリーグリップ別体型じゃないと購入は難しそうです。
marusuke
2007/02/09 21:11
ちなみに10-20mmのシグマ版DXレンズお使いになったことはございますか?
当方、短期間借りたことがあるのですが、うーん?

タムロンやトキナーをD70にデフォルトで使用しても違和感はないのですが、シグマのレンズは寒色系?妙に青みがかかって違和感を感じたのですが・・・。私はまだデジタルを十分に使いこなせていませんが、デフォルトで使った場合どうも違和感を感じたのですが補正などかけているのでしょうか?
もしご存知でしたらコメントをいただけますと幸いです。

これがきっかけでニコンの12-24を購入したのですが、妙に高いこのレンズ、フルサイズが出たらどうしましょう?
marusuke
2007/02/09 21:18
marusukeさんこんにちは!
超大作のコメントありがとうございます!(笑)
いろいろとこちらの想像に詳しくお答えいただけて
恐縮です!
自分もニコンからフルサイズがでるまではDSLR
を買い足さないつもりでした。
でもD40だけはなんかものすごく魅力を感じて、
発売当日にこそ買わなかったものの3日後には買って
いました。(笑)
28-70はなくなるのかなと思っていましたが、
意外と生き残ってますね。自分もD1Xと17-35
ほかまとめてかったときは軽い躁状態でした!(笑)
ニコンのフルサイズはどのようなボディででるので
しょうね。あまり大型にならないで欲しいかな。
シグマは最近は使っていないのです。なので
お尋ねのレンズも性能の評判もかなり良くそうとう
興味はあるのですが、買うとすれば同じシグマの
12-24の方を買うと思います。今予算に余裕が
あれば1番か2番目に買いたいと思っています。
おなじシグマでも30mmなどはニュートラルの
ようですね。10-20も同じ時期の設計なので
想像ですが似た色の傾向なのではないかと思って
います。
blog管理
2007/02/09 22:28
ニコンの12-24はフルサイズでは自動でDXと
検出されてD2Xsのようにファインダーも自動で
マスキングされて、あまり違和感のない感じで
クロップで使えるようになるのではないかと
想像しています!なので無駄にはならないかも!
ニコンも勝手にスペックを決められて、
大変だ!(笑)
ブログなどは書かれていないのですか?
これだけ書くことがあればきっとニコンファンには
楽しいブログになると思います!
blog管理
2007/02/09 22:32
こんばんわ。
今日書店にちょっと立ち寄って見てきました。
う〜ん、1ヶ月前に出してくれたら良かったのに!
実はこう言うのを探していたんですよね。
ケイさんに色々教えてもらいましたし、自分でも勉強したので今回はパス。

でも、後半ページのD40で使えるレンズ記事は良かったと思います。カタログで調べるのも大変ですからね。
これから買うつもりの人には良い参考になったのでは?
ただし、D40に装着するとこうなるよって言う写真があればもっと良い。 実際紹介されているレンズをD40に付けると・・・。すごい事になると思う。
AF-Sだからと言って最大径を無視してはイカンです。
Silva
2007/02/12 00:37
Silvaさんこんにちは!
そうですね!Silvaさんには、ちょっとでるのが
おそかったですね!(笑)今から自己満足だけの
ために買うのは、もったいないですよね。
勉強ということでは、本当にすごく勉強されたと
思います!これには、目を見張るほどです!
D40を買ってからまだ2ヶ月半しかたってないのに
もう立派な一眼レフユーザーですものね!

実際にD40にそれぞれのレンズを装着した写真を
掲載したらレンズが売れなくなるといけないので、
やめたのかも!(笑)
でも、ご指摘の通りだと思います!さすが!

ところで修理はやはり保証期限のぎりぎりにだすの
ですか?しつこいようですが、一度ニコンにだされて
みてもらったほうが、いいと思いますけど。。。
もうアドバイスすることはこれだけです!(笑)
blog管理
2007/02/12 02:02
>実際にD40にそれぞれのレンズを装着した写真を
>掲載したらレンズが売れなくなるといけないので、
>やめたのかも!(笑)
なかなか売り場では実物を全て見る事が出来ないので、こんな感じだよって教えて欲しいものですが、やはり売り上げに響く?

修理の件は、卒業式&入学式が終わったらにしようと思います。 梅雨時の出かけたくない頃がいいな。
数週間使えなくなるのも寂しいので。
ご心配掛けておりますが、忘れないようにします。
Silva
2007/02/12 19:51
Silvaさんこんにちは!
売り上げに響くというのはじょうだんですけど、
D40が小さいのであまり大きなレンズが装着
された写真をみると知らないひとはびびると
思います!(笑)
シグマの30mmを買う時D40につけてみて
どうしようか迷いませんでしたか?

D40が手放せないほどきにいられているようで
お勧めしたかいがあります!よくわかりました!
急がなくてもとりあえず使えていることですしね!
blog管理
2007/02/12 21:17
あと、かえるやんさんとのシグマ談義で近寄れない
ということですけど、レンズには固有の
「最大(撮影)倍率」というものがあって、これは
レンズの焦点距離と最短撮影距離で決まります。
シグマの30mmF1.4は1:10.4とシグマの
レンズ個別のページに書いてあります。
ニコンのキットレンズ18-55は1:3.2です。
この数値が小さいほうがアップで撮れるということに
なります。
シグマの30mmでアップということになると、
クローズアップレンズ(フィルターのようなもの)を
付けるか中間リング(これはささサンのお勧め!)を
つけるという解決方法があります。
これらをつかうとぼけみはいかしたままアップを
撮れます!「最大(撮影)倍率」というレンズの
勉強も時間のあるときに検索などで調べてみて
くださいませ!
blog管理
2007/02/12 21:19
SIGMA30mmを店頭で装着した時にはやはり躊躇しましたね(笑)げーって。
短かったので何とか決意できましたが、やはりインパクトはありました。

中間レンズの事は知りませんでした。勉強します!
Silva
2007/02/12 21:38
Silvaさんどうも!
でしょ〜!(笑)
最初はクローズアップレンズのほうが取っつき
やすいと思います!レンズとボディも離れないし。
いろいろ調べてみるとおもしろいですよ!
これがわかってくるとマクロレンズのこともよく
理解できると思いますよ!
かえるやんさんにも教えてあげてくださいね!
よろしく!
blog管理
2007/02/12 21:52
さっき本屋さんで「D40マスターガイド」買ってきました!
カメラのこの手の入門書を買うのはひさしぶりだけど、意外な発見もあったりして面白いですね。ワクワクしながら一気読みしてしまいました。

クローズアップレンズも手ですね。でも、結局最後にはマクロレンズが欲しくなっちゃうかも...
ニコンのマクロらしく、シャープで高性能なやつ!
個人的にはAF100mm(VRじゃないやつ)、Ai55mmとかが好きです。
Ai55mmは大のお気に入りなので、万が一に備えて?2本持っています(笑)
↑去年の「MFなくなるかも!」騒動の時に確保した新コーティング版です。
ささ
2007/02/12 22:16
↑AF105mm間違いです。しかもニコンだったらマイクロって言わなきゃね(^-^
ささ
2007/02/12 22:24
ささサンこんにちは!
かったのですか?!!>一気読み!(笑)

レンズの寄りの件は、以前しろっぷさんも疑問を
持たれてささサンとアドバイスしてあげましたね!
一眼レフ入門者のかたはけっこうはじめに感じる
疑問のようですね!
結局しろっぷさんもEF-S60mmマクロを買って
いまじゃ、大のお気に入りレンズですね!
クローズアップレンズは安くて手軽で取り外しが
簡単なのでお勧めしてます。寄りたい時にダストも
気にせず使えるし!
VRの105mmはすごい性能のようですね!
最近どこかのサイトで再認識!これ気になります!
万が一、って!(笑)最新コーティングのものまで
ゲット!とは、そうとうなお気に入りですね!
そうそうなぜかニコンはマイクロニッコールです!
主義主張があっていいですね!(笑)
blog管理
2007/02/12 22:59
VR105mm、凄そうだけど人によって評価が分かれるみたいですね。
Ai55mmはF3とともに譲り受けたのですが、30年前のレンズとは思えないほど素晴らしい描写だったので、デジカメ用にもと思ってインテグレーテッドコーティングに変わってからのも買ってみました。惚れ込んでいます。
↓オススメのサイト。このシリーズ読むと欲しいレンズが増えて危険です(笑)
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/profile/about/history/nikkor/n25j.htm
ささ
2007/02/12 23:06
ささサンどうも!
評価がわかれるのか。。。もっと調べてみます!
おすすめサイト、これは知っていました!
それこそ一気読み!という感じで実際には一気に
読める分量ではありませんけどレンズの歴史なんか
はもうワクワクしてしまいました!(笑)
あとイメージングのほうのザ・ワークスも読み応え
ありますね!だけど、この読み物関係は整理して
一カ所にまとめてもっと階層を表にして分かりやすく
すればいいのにと、いつも思ってました!
これを機会にまたゆっくりと読み返してみます!
blog管理
2007/02/12 23:58
AF105mmVRはボケ味とかVRなど優れた性能を持っている反面、旧AF105mmと比べるとニコン本来の(?)シャープさが甘くなったと言う人も結構いるみたいですね。
おそらく、気になるようなレベルではないと思いますが・・・・
実物をお店で見たとき、性能や機能云々よりも大きさ(特に太さ)に愕然としました。
ささ
2007/02/13 00:40
ささサンどうも!
はんぱじゃなく、ものすごくシャープ!という
評を読んでしまったもので。。ということは
旧105は、はんぱどころじゃなく超超シャープ
ということになりますね!(笑)
実はD40を買いに行ったときにきになってみて
太さ(大きさ)にはびっくりしました!
D40に、にあうかな?(笑)
blog管理
2007/02/13 00:51
白く塗ったら大根のようだ(持っている方、失礼しました)
やはり、D40には最大径72mm程度にして頂きたいものです。
Ai55mm・・・やっぱり、さささんが勧めるのはフルマニュアルだ(笑)

マスターガイド評判がいいですね。もう一回見てこようかな。
Silva
2007/02/13 21:31
Silvaさんこんにちは!
大根って、、(笑)大根レンズURLにリンクして
おきました!このレンズは太くて重いよ〜!
太さやく90mm!
一眼初心者にはマクロ(マイクロ)レンズでもやはり
AFがしっかり使える方が便利だと思います!
シグマのHSMのマクロお勧めなのですが、、、
さて、いつまで静観できるのでしょうか?(笑)
マスターガイドも買ってしまいそうな雰囲気?
blog管理
URL
2007/02/13 22:32
あはははは〜。 ほんとに大根だぁ!
最大径88.5mm!! D40に装着したらテーブルに置けませんね。

>さて、いつまで静観できるのでしょうか?
レンズメーカーのレンズは素晴らしい事に気が付いてしまったので自信がありません。
装着してもD40の底面がテーブルから浮かないレンズなら欲しいかも?
Silva
2007/02/13 22:45
Silvaさんどうも!
よろこんでいただけたようで!(笑)
レンズの前面からみるとボディが見えないかも!
これならちゃんと置けるかな?
台付き!(笑)URL参照!
最近はほんとレンズ専門メーカーも技術はすごいと
思います!シグマの、
10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM なんかも凄い性能!
と、沼へのお誘いではありませんよ。(笑)
こういう将来の楽しみを話してるだけでも写真は
楽しいものです!よね?
blog管理
URL
2007/02/13 23:07
高価な大根だ!
この大根、ニコンのフルサイズが出たら必需品(?)になるのかな?
正直なところ、DXの大口径ズームには気持ち的に今の値段は出せないので...
私、シグマはEOSマウントがほとんどですが超広角ばかり持っています。いずれも性能良いですよ。
ささ
2007/02/13 23:45
>Silvaさん
ごめんなさい!でも、良いレンズなんですよコレ。
一応今なら現行だし、中古屋さんで安くゲット出来たらラッキーです。
でも30年間モデルチェンジしていないので、うっかりすると古いコーティングのを買ってしまう危険性もあります....
ささ
2007/02/13 23:48
三脚座にD40専用プレートを装着すればテーブル上にも安定して置けますって?
レンズがカメラの2倍の重さって、すごいバランスになりますね。
Silva
2007/02/13 23:50
中間レンズって 接写リングのことですかー。
持っているのですが(ゆずってもらって)、
使い方が よく分りませーん。
周りに デジ一ユーザーが増えたものの、みんながわかんないので いろんなものがみんなの間を ぐるぐる回っている状態です。
なんか可笑しいですよねー。
ウチのちゃっちい三脚に D40+シグマ30oをのっけたら、「うん」 とばかりに頷いちゃって ねじが馬鹿になっちゃいました。
重かったんだねぇ、ごめんよ三脚。
かえるやん
2007/02/14 00:00
ささサンこんにちは!
この大根に変わる24-70F2.8でだしてほしい
ところですけどGタイプになると絞りがなくなる。
そういえばシグマユーザーでもあるんですね!

中古でこのマイクロ探すと新しいコーティングの
ものとを見分けるのはむずかしそう。正面から
のぞき込んでコーティングの色味の違はあるのかな。
blog管理
2007/02/14 00:01
Silvaさんどうも!
違う違う!URLには違うレンズのHPが、
貼り付けてあります!(笑)
まあどちらもバランスは。。。でもこっちは
ちゃんと三脚座が標準です!
blog管理
2007/02/14 00:07
かえるやんさんこんにちは!
シグマ届いたそうでおめでとうございます!(^^)/
勢いでAF50mmも入手とか!展開、早っ!
そしてもう中間リングも入手ですか!(笑)
これはレンズとボディの間に装着して使います!
もちろんニコンマウント用ですよね!確認してね!
どのような中間リングかわからないので、もしか
すると露出は完全マニュアルになってMモードのみ
となるかもしれません。
ピントはAFは使えないのでカメラを被写体、花など
に近づけてカメラを前後させてピントを合わせます!
大変だ!(笑)
三脚は選ぶのが大変ですけど、D40ということで
これなんかおもしろいと思います!URL参照!
7千円ぐらいで買えたと思います。
これでローアングルもできるし装着はクイックシュー
が、しっかりしていてなかなかの優れものです。
持ち運びも軽くていいですよ!
blog管理
URL
2007/02/14 00:20
それから、いま気付いたのですが、
中間レンズというものはないと思います。。(笑)
テレコンはありますけど、この場合、中間リングと
接写レンズ(クローズアップレンズ)がごっちゃに
なっている感じですね!(笑)
中間リングをもらったのなら上記コメントの使い方で
OKです!
さかのぼるとSilvaさんが間違ってたんだ!(笑)
blog管理
2007/02/14 00:26
かなりマニアックですが、80年代と現行のAi55mマイクロのコーディングの違いを→に貼っておきました。
見た目でも随分違います。
どちらが現行だかわかるでしょうか・・?

で、撮影すると・・・・どうなるのかは近々私のブログの新ネタにしたいと思っているところでした(笑)
ちなみに左側が購入後25年モノ、左が1年です。
ささ
URL
2007/02/14 00:40
↑よかったら参考にしてみてください。
ささ
2007/02/14 00:44
ささサンどうも!
これは貴重な比較写真ですね!
ずいぶん色味に違いがあるものですね!
一見に如かずという感じ?例え間違ってます?(笑)
この2本のレンズの描写の違いは興味あります。
比較した記事は今からすごく楽しみです!
それにしても購入から25年も経ってるとは思えない
ほど美しいレンズですね!これはもう家宝です!
blog管理
2007/02/14 00:53
左のレンズは父がF3と共に購入したレンズらしいです。
大事に使い、普段は防湿庫に入れて保管していたらしく・・本当に綺麗です。
私が普段に使っている1年ものよりキレイかも!
ささ
2007/02/14 01:11
ささサンどうも!
ほんとに大切に使ってらした感じが伝わります!
F3の時代かぁ〜、当時F3のデザインは、
かなりインパクトがありましたねぇ〜。
しみじみ。。
blog管理
2007/02/14 01:15
D40マスターガイドを買ってみた! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる