きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS D40の視度調節はしっかり合っていますか?

<<   作成日時 : 2007/01/30 03:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 24

 先日、『D40のちょっとした感想 2』という記事を書いたところ、D40で初めてデジタル一眼レフデビューされたかたで、すでにキットレンズ以外のレンズを購入されたかたが思いのほか多いことがわかり特にAFニッコールレンズの中でもマニュアルでしかピント合わせのできない単焦点のAFレンズを購入されたかたがやはりピント合わせに苦労しているとわかり、ちょっときになることがありました。

 このブログのタイトル通りのきになったコトとは、AFの単焦点レンズに関して、マニュアルでピント合わせをしなくてはいけないということは理解した上でニッコールのAF単焦点レンズを購入されたと思うのですが、そんな熱心なかたにもまた今はまだAFだけしか使わないというAFレンズの使用者のかたにも共通して確認してもらいたいことがありました。

 それは、D40の使用説明書20ページ、『ファインダー内の見え方を調節する』という、項目をぜひ確認してもらいたいと思いました。マニュアルでピント合わせをする際にこの項目は最も重要な基本設定となるためです。説明書では、

『ファインダーをのぞきながら視度調節レバーを上下に動かし、フォーカスエリアの枠線が最もはっきり見えるように調節してください。』

と、あっさり書かれているだけなのですが、この調節がしっかりと行われていないとピント合わせはできないことになってしまいます。マニュアルでピント合わせを行う際にフォーカスエイドで左はじの緑のピント表示の点灯で確認するから関係ないと思われるかもしれませんが、AFでピントを合わせる際でもマニュアルでピント表示の点灯を確認する際でもきちんと視度調節があっていないとファインダー上でみえる像のどういう状態がピントが合った状態なのか、いつまでたってもわからないままとなってしまいます。

 AFだけつかっているひとでも、この視度調整が合っているとAFが合焦した時にファインダーの画像が最もシャープに見えてこういう状態がピントの合った状態なのだとだんだんわかるようになっていきます。

 マニュアルでピント合わせを行うかたにとっては視度調整が合っていないとファインダーをのぞいてピントリングを回してもどの状態で完璧にピントが合っているのかいつまでたっても確信がもてないということになってしまいます。グリーンのランプは点灯しているから一応このあたりがピントのあっているところなのかなという感じになってしまいます。

 視度調節が完全に合っているとピントの合ったところがはっきりとわかるようになるのでなれてくると、ピント合わせも思ったよりスムーズにおこなえるようになっていきます。つまりピントの山がわかるということになるわけです。

 さて説明が長くなってしまいましたが、説明書であっさり書かれているフォーカスエリアの枠線を最もはっきり見える状態に合わせる必要があるのですが実際にはこの枠線、よく見ると点線状になっていて、一本の黒い線に見えるフォーカスエリアの枠線は実はギザギザした線になっていることがわかると思います。ファインダーをのぞいて単なる黒い線に見えている場合は合っていないということになりますので、視度調節レバーを上下に一段ずつ動かしてよく見てください。

 何度か上下に何段か微調節していると、この枠線が最もシャープに見えてくるポイントがあると思います。そこが、視度調節の合ったところ、ということになります。この状態になったところで、今一度AFでなにかにピントを合わせてその対象をみると今まで以上にファインダーの像がくっきりとみえてくると思います。

 AFで使えないレンズを購入されたかたも、このように視度調節を厳密におこなってからマニュアルでピントを合わせをおこなうと今まで以上にファインダーでピントを合わせた時の対象がはっきり見えてくると思います。

 この視度調節はD40に限らず、さらに銀塩、デジタル、メーカーに関係なく調節機能の装備されているカメラをお持ちの方は、一度微調節をされるとピントの山は実はこんな感じだったのかと思われること間違いなしです。
(調節は各カメラの説明書に従って行ってみてください)

 D40のユーザーのかたから多くのコメントをいただき、レンズ交換をして楽しまれていることがわかりきになって書いてみましたが、AFでもマニュアルでもピントが合った状態が実際にはどのようにファインダーで見えるのか、ということがわかることはとても大切なことで、そのピントが合った状態を何度も見て経験をつむとピント合わせのカンやこつもつかめてくると思います。

 逆にいうと視度調節がきちんと合っていないといつまでたってもピントの合った状態がどういう状態なのか、わからないということになってしまいます。ファインダーでピントが合っていく時のファインダー像が徐々にはっきり立ち上がってピントが合う醍醐味を味わえないことになり、一眼レフを買った価値がなくなってしまいます。

 あと、おまけですが、目は疲れてくると目のピント自体が合いにくくなりファインダーがぼやけたような感じに見えることがあります。そのような時も視度調節を微調節すると見やすくなることがあります。AFでしか使わないかたはこの微調節はおこなわないほうがよいかもしれません。なれないと戻すのを忘れてしまう恐れがありますので。

 おまけその2、ファインダーで見えている範囲は、背面液晶に表示される画像の95%しか見えていません。これはファインダーの視野率というものでそういう仕様となっているものです。ですからファインダーで見えている範囲より少し広い範囲が実際には写ることになります。以外と忘れてしまうことなので、ファインダーに注目した今しっかり覚えておくといいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Nikon D40 + 接眼補助レンズ
眼が悪い。 ...続きを見る
kishin Design | Macと...
2007/02/08 13:14

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜最近のカメラには視度調整が始めから付いているんですね。フォーカスエリアの枠線がギザギザだったいうこと始めて知りました。今度しっかりと見てみよ〜これってD40に限らないことなんでしょうか???

2007/01/30 15:35
D40、本日付でファームウェアのアップデータが出ていました。
http://www.nikon-image.com/jpn/support/downloads/digitalcamera/firmware/
air
URL
2007/01/30 17:40
凧さんこんにちは!
D40のフォーカスエリアの表示は、
枠線にLEDの光がスーパーインポーズされ
合焦時に赤く枠線が光るようになっています。
そのためたぶん小さなLEDの光る部分が
ギザギザに見えるのだと思います。
ほかのカメラに関してはそこまで詳しく
見ていないのでわかりません。
そのギザギザが鮮明に見えれば調節はOK!
ということになるわけです!
blog管理
2007/01/30 20:27
airさんこんにちは!
おひさしぶりです!
情報ありがとうございました!
ビスタに対応したことと細やかな改善という
感じですね!必要ないひとは焦ってアップ
しなくてもだいじょうぶかな。
ところで、いつもブログ楽しみにみせてもらって
いるのですがD40は手放してしまったのですか?
あまりその辺の経緯はないままD80になって
いましたね!
blog管理
2007/01/30 20:32
僕は最初からMFで使うつもりだったので、視度補正には気をつかっています。
D40の視度調整範囲は狭く、僕の視力では補正しきれないため、接眼補助レンズを併用して視度を合わせています。

マクロ撮影だと、フォーカスエイドが殆ど使えないため、マット面でのピントあわせになります。
URLに掲載した写真は、ニホンスイセンに止まった虫にピントを合わせているのですが、被写界深度は2、3mmあるかないかですので、ファインダーの見え味が命です。
D40のファインダーでも、これくらいは行けます。
体が前後にぶれないように、片膝をついて支えています。

マイクロニッコール 60mm/F2.8 F3.8、1/200秒
絞りはほぼ開放です。
Summy
URL
2007/01/30 21:02
Summyさんこんにちは!
D40の視度調節はD2シリーズなどに比べると
調節範囲が少し狭くなっていますが、小さな
ボディによく入れてくれたなと思っています。
範囲を超えた部分はレンズの追加ということに
なりますね。

花などのマクロ撮影をよくされているようですが
調節は大切なポイントになりますね。
D40のファインダーでもここまでピントを
追い込めるという見本のような写真だと思いました。
blog管理
2007/01/30 22:07
こんばんわ。
しつこいようですが、私のD40の視度調整は少しずれている気がします。
先日、某家電屋さんに展示してあったモノを覗いたのですが、補正レンズ無しでもしっかり見えたのです。
ちょっとショックだなぁ。 こんなところにも個体差ってあるんですね。でも他のところには異常が無いから良いとしましょう。
ところで、補正レンズを付けると接眼目当てと言うゴムの部品が付けられませんよ言われていたのですが、無理矢理付けていたら、いつの間にか落としてしまいました。補正レンズの分出っ張ってしまったので、上着にこすれた時取れてしまったようです (T_T)
Silva
2007/01/30 23:19
Silvaさんこんにちは!
しつこくなんてないですよ〜!(笑)
別のD40で、補正レンズ無しでもしっかり見えた
とのことですが、一度保証期間内の内にニコンに
送って点検してもらったほうがいいですよ!
そのあたりの事情を書いて同封することをお勧め
します。これは放置しないほうがいいです!
これは個体差ではなく故障の可能性が高いというか
内蔵のレンズの位置がずれている可能性があると
思います。
もし直ってしまったら購入したレンズが無駄に
なりますが、すっきり見れるようになるので
よしとしましょう!目当てのゴムも付けてもらう
ようにメモに書いておくといいですよ!
CCDの清掃もついでにたのみましょう!
書かなくてもやってくれると思いますが一応、
書いておくといいと思います。これって、
この記事を書いた甲斐があったというのかな〜。
blog管理
2007/01/30 23:35
こっ故障ですか〜!!
修理に出すとしても、何日か手放さなくてはならないのですね。 ちょっと寂しい。

おっと、地震だぁ(震度2)
さっき、ドスンといったのがそうだったみたい。
(脱線すみません)

そうですね、検討します。アドバイスありがとうございました。
Silva
2007/01/30 23:44
Silvaさんどうも!
その可能性が高いです!でもこれは無償で直ると
思いますので、だしたほうがいいですよ!
ニコンイメージングのサポートでWeb対応も
しているようです。一度見て下さい!
ピックアップの手配もしてくれないのかな〜
梱包材とか用意して。これも聞いてみてください!
ちょっと寂しいのはよ〜くわかりますが、
元気な我が子に直してあげるのも親心!(笑)
点検もしてくれるので早くしたほうがいいですよ!
blog管理
2007/01/31 00:04
D40だけ確認してきました(^_^;) びっくりです。あんな枠になっていたなんて… 色々考えられてるんですね。

Sunnyさんの写真みました。ピント浅いですね〜そんな中、虫にピン合わせられるって大いに実用できるファインダーってことですもんね。

URL
2007/01/31 18:04
凧さんこんにちは!
もう気持ちはD40オーナーですね!
買っちゃった気分に近いものがあったりして。
D40のファインダーはなかなかいいですよ!
今日発売の「CaptureNX完全ガイド」を
見るともう欲しさが押さえられなくなるかも!
購入検討に書店で確認してみてください!(笑)
blog管理
2007/01/31 20:41
こんばんわ!
やはり視度調節って視力によって変わるのですね(よく分からなかったので)
自分の場合マイナスいっぱいのところでギザギザが見えるのでそこで使っています。
と言う事は、もっと視力が落ちると補助レンズとやらを着けなければならないのですね?

それとマグニファイングアイピース「 DK-21M 」に興味があり少し調べたら、これを着けると視度調節がマイナス方向になるとあるサイトに書いてあったのですが、マイナスいっぱいで使っている自分には無理ってことですね。
j-boy
2007/01/31 22:55
j-boyさんこんにちは!
そうだと思います。ぎりぎりOKですね!
もし悪化した場合は接眼補助レンズが必要に
なりますね。なので視力が悪化しないように
気を付けてくださいね!写真は目が大切です!
自分も目薬はちょっと高くてもいいものを買って
使っています。ロートのアイストレッチが
お気に入り!目のピントを合わせる筋肉に効果的
らしいので。
薬は個人差があるのでお勧めはしませんけど。

DK-21Mは初め買おうかと思ったのですが、
そんなにD40のファインダーは問題ない感じが
して買ってません。なので視度調節との兼ね合いに
関してはちょっと不明です。
マイナスになるということは、逆に今ぎりぎりの
調節に余裕がでるのでは?どうなんだろ〜?
ニコンのサービスは近くにないのですか?
あれば実際に行って試してみるといいですよ!
blog管理
2007/01/31 23:21
おお、D40のコミュニティ広場のようになっている!素晴らしい!
私もケイさんと同じくD40のファインダーにはDK-21Mの必要性を 感じなかったので装着しないことにしました。
ささ
2007/02/01 00:26
私はかなり目が悪いので、-4の接眼補助レンズDK-20Cを使用しています。
最初は、Silvaさんと全く同じ様に、ゴムの部分(D40はDK-16)をいつの間にか落としてしまいました。まぁ、確かにカッチリはまっている感じではなかったので予想していましたが…。

で、いろいろと調べていたら、接眼補助レンズDK-20C+DK-20(接眼目当て)なら、ちょっと削る等して使えるような情報があったので、近いうちに試してみるつもり。

ちなみに今日、ケンコーの接写リングセットとマグニファイヤーDG-2を購入してきました。
やはり接写ではファインダーの見えはもの凄く重要ですね。
D40は明るくて、値段の割にはかなりイイ線いっていると思います。
kD
URL
2007/02/01 00:30
kDさんはじめまして!
補助レンズを付けるとゴムはつけられないよう
ですね。無理につけるとやはり落下して、
なくしてしまうようです。

「接眼補助レンズDK-20C+DK-20(接眼目当て)」の
組み合わせの情報ありがとうございます!
同じ悩みで困っているかたには朗報ですね!
試した結果をぜひ報告お願いします!
上記Summyさんも接写を楽しんでられるようです。
D40は本当に価格のわりにファインダーは合格点
だと思います!この価格で手抜きなしという感じ!
blog管理
2007/02/01 00:40
ささサンこんには!
この間の、ちょっとした感想2から、なんだか
活発になった感じです。D40にはみなさん
関心が高いのですね!
ささサンも装着はやめたのですか。D40の
見え方がよくてあんまり必要ない感じですものね。
blog管理
2007/02/01 00:45
はじめまして、いつも楽しく読ませて頂いてます。
私は昨年末にD80を購入し、今年からブログを始めました。
D40も実はかなり気になるカメラです。
私は銀塩マニュアルの頃からニコンを使用してまして、マニュアルのレンズも何本か所有してるものですから、もしD40を手に入れたらマニュアルレンズを付けてお散歩カメラにしたいですね。
でもいざというときはやはりAFの方が便利ですから、シグマの30mmF1.4ももちろんいいですけど、ニコンさんにも早くAF-Sの単焦点レンズを各種ラインナップしてほしいと思います。
初めての書き込みなのに長々とすみませんでした。

yamataka
URL
2007/02/01 20:21
yamatakaさんはじめまして!
いつも読んでいただきありがとうございます!
大晦日にD80購入とは、いい思い出に
なりましたね!ご購入おめでとうございます!
ブログもみせていただきました!このブログに
コメントされる方もD40購入を機にブログを
始めたかたもいるのでこのブログにいただいた
コメントのリンクをたどっていくと楽しいと
思いますよ!
同じウェブリブログだとコメント(会員用)を
使うと任意URLにわざわざ入力しなくても
自動でリンクされますよ!
この1個上のご自分の名前と下のURLを両方
クリックすると意味がわかると思います。

ブログの始めにD80と並んでいるカメラは
F80?ちょっと自信ないですけど懐かしい!
D80を持っててもD40が気になる気持ち
わかります!いいですよこれ!(笑)
AF-Sの短焦点の早期充実同感です!
いえいえ、いつでもまた気軽にコメントして
ください!D40だけでなくいいカメラ仲間が
いっぱいいますから!
blog管理
2007/02/01 21:42
ご返事ありがとうございます。
また、私のブログも見て下さってありがとうございます!
まだまだ写真も文章もつたないものですが、せっかく始めたのでコツコツと継続して上達していきたいと思っています。
写真のD80の横に写っているカメラはF60です。
F60は入門者向けの機種だったと思いますが、それでも造りが非常にしっかりしていて、決して安っぽさを感じさせないところはさすがニコンだなあと思います。
任意URLの件、教えていただきありがとうございました。
初めての書き込みで要領がよく分かっていませんでした(笑)
これからもお邪魔させてもらいますね!
yamataka
2007/02/01 23:39
yamatakaさんどうも!
F60でしたか!なつかしいカメラですね!
なんていってはいけない、愛用のカメラですね!
これからもよろしくです!
blog管理
2007/02/04 01:51
「DK-20C+DK-20」の組み合わせを試してみました。
ブログでレポートをしていますが、割と簡単に、結構いい感じに仕上がりました。
ほとんでMFで撮っているので、これでまたちょっとだけ自分仕様D40になって嬉しい気分。

また、勝手ながらこのエントリーにリンクを張らせていただきました。
kD
URL
2007/02/08 13:23
kDさんこんにちは!
kDさんのブログ、昨晩みせていただきました!
なかなか凝ったことをされているなと、感心しきり
です!簡単な加工で、これほどスマートなシステム
になるので、素晴らしいと思いました!

最初のコメントをいただいてからブログは毎回みせて
いただいています!まだコメントさせていただいて
なく申し訳ありません。TBも表示しておきました!
また気軽にコメントしてください!
blog管理
2007/02/08 18:49
D40の視度調節はしっかり合っていますか? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる